2017年02月26日

広島の心友はドライである。

 こんばんは。フジカワです。ヤフオクに出品していた物のうち、入札者が現れるかどうか心配だった物2点に、めでたく入札があり、小銭様にひれ伏しています。

 外に出なければ過ごしやすかった(当たり前だ)本日ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて。タイトルの話をしますが、このブログにもたびたび登場しますが、僕には、大学時代から20年以上つるんでいる心友が、現在、広島にいます。

 なんせこちとら引きこもりですから、毎日暇で、連日心友充てにメールを送っていたのですが、ある日、彼に言われました。「もうメールは二週間に一度ぐらいでいい。後、医者(精神科、内科)と、金の話はするな」と。

 最初は、「冷たいなあ」と思ったのですが、心友の立場になって考えてみると、ほぼ毎日、変わり映えのしないネタを、延々送りつけられるんです。飽きもしますし、聞きたくもない話にもなるでしょう。

 以後、言われた事を忠実に守り、心友へのメールは、二週間に一度にしています。話題も、禁止された物は避けてます。しつこいと嫌われる。その典型ですね。反省。

 まあ、心友も、日々、公務員として忙しい上に、数年前に、広島で嫁さんを見つけて、その間に女の子を授かり、もうその子も3歳という、輪を掛けて忙しい時期です。TPOはわきまえた方がいいかと。反省(二回目)。

 なお、昼間の更新後の僕ですが、ゴッドに何か手伝う事はないか、お伺いを立ててみたところ、「特にない」と言われ、肩すかしを食らいました。まあ、そろそろ、「階下の掃除機掛けをしろ」という命が下りそうですが。それぐらいなら、喜んでやりますとも。

 あと、余っているハーブティー(美味しくも不味くもない)の積極消費を命じられました。いつも、水出し麦茶ばっかり飲んでいるので、ちょっと新鮮です。あんまり美味しくありませんけど。

 そんな事を書いてるうちに、すっかり夜です。風呂に入って寝るまで、あと2時間。出来るだけレボトミンには頼らずに、楽しい事を考えて過ごす事に致します。

 それでは、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 19:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話

見栄を張ったつもりはありません。

 こんにちは。フジカワです。鈍感さには定評があります(何の自慢にもなりません)。

 今月も残り2日となった日曜日。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて。まずはコメント返し。

 >・_・さん
 僕が信頼を失ったきっかけですが、見栄を張ったつもりはありません。単なる勘違いです。金に困ってマルチ商法に手を出してしまった頃は、それが信頼を損ねる行為である事に気付かなかっただけです。お恥ずかしながら、あなたに言われて初めて、「そうだったのか!」と気付きました。それまでは、東京での仕事でヘマを打ったからだとばかり思ってました。本当に恥ずかしいです。ご指摘ありがとうございました。

 そんなわけで、今日も一日、のっぺりと過ぎていきます。幸い、今日はそれほど不安の発作が起きていないので、レボトミンは飲まずに済んでます。前にも書いたのですが、レボトミンの残量は、残り5回分。次の診察日まであと3日ですから、持つでしょう。

 持つと言えば、シャグの方も、最後の「PL88・ジャストタバコ」が、残りタッパー一杯になりました。あと2日ぐらいは持つでしょう。「シリウスタバコ」に行くのは、来月早々ぐらいでよさそうです。

 後、相変わらず下痢が続いているわけですが、これが、糖尿病の症状なのか、メトグルコの副作用なのか、判別できないのがもどかしいです。内科の先生は、「メトグルコは慣れるから!」の一点張りなんですけどね。

 日課の風呂掃除も、午前中に終わらせましたし、他に手伝える事がないか、ゴッドに聞いてみます。

 それでは、昼間はこの辺で。また夕方か夜にでも。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話

フジカワさんの、2017年02月25日のツイート。






posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter

2017年02月25日

他人のメンヘラブログを読んでみた。

 こんばんは。フジカワです。今日の晩飯は、ゴッド特製の豚汁でした。寂しい心に沁み渡る味で、大変美味しゅうございました。

 さて。まずはコメント返し。

 >ねここねこさん
 お返事ありがとうございます。「信頼は取り戻せる」。その一言が、どれだけ僕の励みになる事か。
 また、ねここねこさんご自身も、うつをご経験なさっていたとの事。当時のお辛さは、我が事のように思います。しかし、無事に「うつ抜け」出来た事が、羨ましいです。

 で。最後に仰った、「他人のメンヘラブログを読め」との事で、「にほんブログ村」から、該当ランキングトップ3のメンヘラブログを、ざっくり見ました。

 ぶっちゃけ、なんで人気なのかが、いまいちよく分からなかったです。リスカのことを誇らしげに書いたり、なんなの超ナルシストなの超かまってちゃんなの死ぬの? と思いました。

 それに比べれば、僕はまだマシかも知れないと思いました。

 >名無しさん
 こちらも、いつもありがとうございます。発想の転換ですね。
 それをするならば、「今の僕には、不安だらけだから、何も手に着かない」→「不安を取り除くには?」→「まずは、お金の問題にケリを付ける事。後は、少しでもいいので、自分の蓄えを作る事。残りは、以上2点が解決してから、改めて考える」

 これは冗談で言っているのではなくて、昼間の更新でも書きましたが、親への借金問題に、今のところ、障害年金から返すしか手がない現状が、少なくとも不安の何割かを占めてると思うんですよ。

 後は、年金だけで、日々カツカツの生活+貯金ゼロだと、心に余裕が無くなります。これも、不安の一因だと思います。僕ぐらいの歳だと、数百万は貯金があってもおかしくないですからね。

 なお、僕の浪費癖は、以前のコメントでご指摘頂いたり、占いに頼るよりも、一昨年、自己破産した時に、債権者集会の席で、管財人の弁護士さんにズバッと言われたので、自覚はして、治そうとはしています。

 ただ、僕自身不思議で、解決策があるのか? と思うのが、「夜が怖い」件。精神科の先生も、こればっかりは明確な解決策が提示できないようで、レボトミンでの対処療法にとどまってます。慣らしていくしかないのかなあ……。

 仕事をしていれば、多少の夜更かしぐらい平気なので、暇なのが悪いのかな? どうだろう……。

 とりあえず、金銭に関しては、今打ってる手で、4ヶ月後にどうなってるか。思惑通りに進めば、かなり楽になるはずです。保証はどこにもありませんけどね。

 ああ、そうだ。家事をしている時は、比較的不安を感じずに済んでるので、積極的に、ゴッドの手伝いをしようと思いました。近いうちにまた、スパゲッティでも作って振る舞おうと思います。

 それでは、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 18:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話

これからの自分はどうあるべきか。

 こんにちは。フジカワです。昨日は午前4時ぐらいに目が覚めて、二度寝できなかったので、睡眠不足気味です。

 今月も、残り4日となった真冬の土曜日。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて。とても考えさせられるコメントを頂いたので、それについて書いてみようと思います。(「ねここねこ」さん、いつもありがとうございます)

 「これからの自分が、どうしたいか?」それはもちろん、病気を治して、医者から就労許可を貰って、再度シナリオ屋として活動を再開するのがベストです。

 ただ、東京在住末期、色々仕事面や金銭面でやらかしてしまって、今の僕の、業界内での信用、および地位は、ほぼないと思っています。エロゲ業界はシナリオライター不足だと言われて久しいのに、僕にちっとも仕事のオファーが来ない事が、それを証明しています。

 デビュー以来、十何年掛けて築いた信用も、失う時は一瞬です。もはや、シナリオ屋としての僕は、ほぼ死に体だと思ってます。

 ただ、もし病気が治ったら、「復活しました」ということは、広くアピールしたいなと思っております。それで、仕事が来るのかどうかは分かりませんけどね。

 人間、褒められるよりも、けなされるよりも、「忘れられる」事が一番辛いと思っています。まだ、シナリオ屋の看板は降ろしてませんが、時々、「そろそろ潮時かな」とも思います。

 しかし、仮にシナリオ屋を引退したら、僕に何が出来るか? それが分かりません。僕から物を書く事を取ったら、ただのダメ人間です。歳も歳ですし、別業種に転職も難しいでしょう。そのあたりも、いつも感じる不安の一端でもあります。

 もっとも、今一番不安なのは、親に作ってしまった100万の借金を、いかに早く返すか? ですけどね。打てる手は打っているつもりですが、(くどいようですが、投資なんかじゃありませんよ)結果が出るのが4ヶ月先なので、それまでは、障害年金から返して行きますが。

 もしも、4ヶ月後、今打っている手が首尾よく成果が出れば、そして、それが、一過性で終わらなければ、安心して引退できます。しかし、100%の保証は、どこにもありません。

 やはり、一刻も早く病気を治して、再度仕事が出来る状態まで持って行きたい、というのが、今の願望です。前も書きましたが、仕事は、やってると楽しいんですよ。充実感もありますし。

 6年前の東京進出当初は、精神科に通院して、投薬治療を受けながらも、それなりに仕事は出来てました。飲んでる薬の量も少なかったですしね。あの時の状態まで戻すのが、今の目標です。

 まずは、外出恐怖と、コミュニケーション不全を治す事。それを第一に、努力していこうかと思います。

 それでは、昼間はこの辺で。また夕方か夜にでも。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 14:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話