2017年03月31日

【エロネタ注意!】では、例えば、わらしべ先生の作品は、なぜシコリティが高いのか?

 こんにちは。フジカワです。髪の毛が伸びてきて、ザワザワして気になります。あと2週間の辛抱です。

 昨日の暖かさとは、うって変わってひんやりとしている近畿地方。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて。「掘り下げて書く」試行錯誤。今回は、久しぶりにエロマンガの話題で。

 「わらしべ」先生という作家さんがいらっしゃいます。作品一覧はこちら。最近の、僕のイチオシ作家さんです。

 とにかくエロい! エロいと言っても、どうエロいのか?

 それは、3点あります。

 まず、漢の憧れ「くぱぁ」に、かなりのこだわりが見えること。現実ではそうそうあり得ませんが、極上のファンタジーである、エロマンガならでは。

 次に、「穴」の描写に徹底していること。ちんこを透明にして、挿入時の「穴の中」を、子宮口まで、とことん描く。時折、断面図を挟むのもグッド。これも、現実、および、三次元のエロビデオでは不可能な描写です。そこに萌える!

 最後に、アナル成分多めなこと。アナルは性器ではないので、消しが要りません。「アナルくぱぁ」も、存分にあります。アナルスキーにはたまりません。

 おまけとして、ラブイチャ成分多めなのも捨てがたい。とにかく、近親相姦であろうともイチャイチャしてるので、口から砂糖を吐きつつも、愚息は昇天ですよ。

 「読んだ事無い」と言う方には、全力ザトペック投法でお勧めしたい。ツボにはまれば、僕みたいに、全単行本をコンプリートしたくなります。

 新刊まだかなー? と、定期的にAmazonをチェックする日々が続きます。カスタマーレビューが総じて高めなのも、皆さん分かってらっしゃる! という感じで、ファンとして嬉しくなります。

 いやー、エロマンガって、本当にいい物ですね!(マイク水野風に)

 それでは、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 11:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話

フジカワさんの、2017年03月30日のツイート。




posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter

2017年03月30日

例えば、煙管の『小粋』は、どう「\うめえ/」のか。

 こんにちは。フジカワです。ヤフオクに流していたエロマンガの一冊に、200円以上の値が付き、ちょっと得した気分になりました。

 暖かな、実に暖かな、春の陽気の近畿地方。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて。相変わらず、起きたはいいが、家の手伝い(午前中に済ませました)以外、特にやる事がないので、部屋でタバコばっかり吸ってます。

 で。以前のコメントで頂いた、「物事を深く掘り下げて書く」ことのテストですが、タイトル通り、試しに、煙管の『小粋』が、どう「\うめえ/」のか、詳しく書いて見ようと思います。

 まず、葉っぱを煙管に詰めて、火を点けて一息吸うと、何とも言えない香ばしさがあります。その香ばしさの中に、実に繊細でまろやかなコクがあり、後味も、決して嫌味な物ではありません。むしろ、後口がスッキリしています。煙管なので、燃焼時間は実に短いのですが、その短い間に、深い満足感をもたらしてくれる味です。吸い終わった後は、煙管が冷めてないのに、もう一度続けざまに吸いたくなる味です。

 しかし、ちょっと吸ってこれだけ美味いなら、と言うことで、試しに、ローリングマシンでシガレットに仕立てて吸うと、もっと美味しいどころか、むしろ、価値がなくなります。煙管のために、計算され尽くした味。それが、『小粋』の魅力です。チェーンスモーキングのために、煙管本体をもう一本買おうかどうか、迷うぐらいです。



 僕は、これを愛用してます。

 こんな感じで、伝わるでしょうか? 伝わればよし、まだまだなら、僕の力量不足です。喫煙者の皆様が、煙管デビューのきっかけになれば、これ幸いです。葉っぱの値段も、380円と手軽なので、ぜひ。

 それでは、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
タグ:小粋 煙管
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話

フジカワさんの、2017年03月29日のツイート。




posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Twitter

2017年03月29日

本物の馬鹿に期待しないで下さいね?

 こんにちは。フジカワです。朝起きて、台所に行くと、ゴッドが「青汁を飲んでしまいなさい」と言うので、はて、青汁なんて今家になったかな? と思って、テーブルの上を見ると、そこには、姉が作った、小松菜とリンゴのスムージーが。スムージーも青汁も、ゴッドの中では同じのようです。

 さて。まずはコメント返し。

 >「うんこまん」さん
 コメントありがとうございます。確かに、仰る通り、今まではネタの掘り下げが甘かったですね。例に出して頂いたシャグについても、「\うめえ/」ぐらいしか書いてませんし。分かりました。今後は、掘り下げられる物については、できるだけ詳しく書こうと思います。でも、馬鹿に期待しないで下さいね? よろしくお願い致します。

 というわけで、今日は通院日でした。いつも通り、9時25分頃に医者につくと、待ち人数は5人。サクサク進んで、30分待ちほどで順番が来ました。

 診察では、「ようやく、少し喋れるようになりました」と、(噛みながら)言うと、「克服できたのはいい事です」と言われました。いやほんと、皆様も、「普通に喋れる」事の有り難みを、もっと噛みしめた方がいいと思います。と、障害者の僕は思うのでした。

 でもって、薬は現状維持。最近は、(前も書きましたが)できるだけ頓服のレボトミンに頼らないように心がけているので、まだレボトミンは余ってます。なので、今回の処方はなし。

 調剤薬局でもそれほど待つ事無く、10時20分頃には、全て終わりました。

 その後、ゴッドの命で、「駅前のミスドでドーナツを買ってくるように」と言われていたので、ちょっと歩いてミスドまで行き、指定の品物を指定の分だけ買って、帰宅。

 サクサク進んだとは言え、やはり、医者に行くと疲れます。帰宅後は、即座に普段着のジャージに着替えて、おめざに飲めなかった、濃いめのアイスコーヒーを作って飲んで、一服。やっと人心地つきました。

 次におんもに出るのは、4月3日の内科検診。ここ最近は、そんなにバカ食いしてないはずなので、Hba1cも、先月と同じならいいなと思います。

 それでは、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話