2015年10月20日

コンプリートしてないのは、キセルだけだな。

 こんばんは。今日、たまたま家に来ていた叔母に、「たまには陽の光に当たらないとダメよ」と心配された方のフジカワさんです。僕が引きこもりであることは、親戚一同周知のことらしいです。うへあ。

 さて。今日はひたすら、タバコを吸ってました。外出中はスヌースを挟み、帰宅後は、シャグとパイプとシガーを。そのシガーなんですが、今日買ったのは、こちらの3本。
2015-10-20 13.04.03.jpg

 まずは、初挑戦となるニカラグア産の「パドロン・コルティコスマデューロ」。前情報はシリウスタバコのサイトで仕入れていたので、気になってたんですよ。値段もそう高くなかったので、買ってみました。今日のシガーはこれにしたのですが、これ、かなりヘビーです。ビター系と申しますか、とにかくガツンと来ます。「初心者には辛いかも」と書いてあった通り、決して不味くはないのですが、慣れるには時間がかかりそうでした。素直に、「グレイクリフ」の黄帯か、「モンテクリストNo.4」辺りにしておけばよかったかも。
2015-10-20 13.03.50.jpg

 で、お次は、待望の「グレイクリフ」白帯・ピッコロです。これは前にも吸ったことがあるので、安心して買いました。ストレスフリーな吸い心地が、今から楽しみです。本当は、基本の赤帯が欲しかったのですが、生憎品切れでして。
2015-10-20 13.03.37.jpg

 最後に、同じく「グレイクリフ」の青帯・ピッコロです。これ吸ったことあったっけ? と、イマイチ記憶が定かで無いので、購入。「グレイクリフ」でも、一本2,000円以上した、紫帯のロブストだけはイマイチだった気がするのですが、ピッコロなら大丈夫だろうと思いまして。

 初めて「グレイクリフ」を買った時は、そのあまりの美味さに、一日で3本吸い尽くすという暴挙をかましてしまったわけですが、今日は違う。一日一本を目安に、じっくり吸っていこうかと。

 ちなみに、シャグの方は、「PL88・ジャストタバコ」を2つと、「PL88・バージニアブレンド」を一つ購入。いくらなんでも、これだけあれば二ヶ月は持つだろう。

 そういえば、パイプも備蓄が心もとないので、「ブルーノート」を買い増し。パイプと言えば、「あまり美味しくない」と思っていた「オルスボ・バニラ」ですが、じっくり加湿して、全体がしっとりするぐらいまでにすると、明らかに味が変わりました。シャグにしても、パイプにしても、湿度管理って大事ですね。なお、「PL88・ジャストタバコ」も、現在はちょっと加湿中です。「PL」シリーズでは、一番カサカサなので。

 タイトルにもある通り、これで、後はキセルを買えば、タバコはほぼコンプリートです。水タバコは未挑戦ですが。キセルもなー、興味はあるけど、葉っぱの種類が少ない(「小粋」と「黒船」ぐらい?)ので、楽しみが無いかなー、とか、メンテナンスが面倒臭そうだなー、という理由で、手を出してません。また、発作的に買うかも知れませんけどね。

 皆様も、ハッピーなスモーキングライフを! では、今日はこの辺で。また明日!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166116627

この記事へのトラックバック