2016年09月30日

陽が落ちつつある。不安の時間だ。

 こんばんは。あれから結局、頓服のレボトミンを飲んだ方のフジカワさんです。

 17時を回りました。本日4回目の更新です。いつもこれぐらいの時間になると、不安の発作が襲ってきて、夕食まで我慢して、食後のレスタスで凌いでいるのですが、今日は、例の件のせいで殊更不安です。明日明後日になったら、どうなることやら。既に書きましたが、明日は、担当者さんが休みです。不安を訴えたくても出来ません。開き直れれば楽なのですが、生憎そこまで神経は図太くない。出来ることは、明後日の17時を待つ事のみ。担当者さんと話せるのは、その後の19時頃です。大元の会社の幹部の人は、根は優しいんですけど声が怖いので、話すのに緊張するんですよ。でも、勇気を出して、「大丈夫ですよね?」と、確認を取ろうとは思いますが。

 正直、2日の結果報告の電話は、二の次なんですよ。一番は、3日に、きちんと収益の振り込みがあるか。それだけです。今まで、当ブログでも、あるいは、担当者さんとも、収益の使い道をあれこれ話してきました。それらが全て、絵に描いた餅だったら、話にならんのですよ。

 前も書きましたが、3日になって、振り込みが完了したら、電話連絡をお願いしています。「嘘はダメですよ?」と、散々釘も刺しました。人を信じるのは、正直言って疲れます。早く、この無駄な疲労感から脱したいものです。

 あと2日。頓服のレボトミンの備蓄は、残り2週間分あります。薬が無くて困る事にはならないとは思いますが、飲む回数は増えると思います。

 待っているのは、天国か、地獄か。天国であることを切に願いつつ、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/177086257

この記事へのトラックバック