2017年03月05日

日本って、金融商品について、若いうちに教育してくれないですよね。

 こんばんは。フジカワです。今日は、あらゆる占いで、「おとなしくしとけ」と、異口同音に言われたので、言われた通り、息を殺して(大げさな)ひっそりとしておりました。

 さて。遅くなりましたが、コメント返し致します。「ねここねこ」さん、いつもお世話になっております。

 ご紹介頂いた、実践体験談のブログ、拝読しました。が、専門用語だらけで、何が何やらサッパリでした。
 しかし、いくら月の収支がプラスの時があっても、大きく負けている月もあるようなので、安定収入という言葉とはかけ離れてますね。

 かろうじて分かったのは、ソーシャルレンディングの「みんなのクレジット」ぐらいなもので(ポイントサイトからのアンケートで、その存在を知る)、「あー、利益って出るんだー」と、もはや小並感でした。

 いずれにせよ、レバレッジを掛ける類の金融取引は、チキンな僕には出来ませんね。家を失っていい覚悟も何も、現在の住まいは姉のものなので、隠れて損失を出そうものなら、縁切りものですよ。

 ここで、タイトルの話をしますが、日本って、株の仕組みとか、相場勘の養成とか、CFDとは? とか、先物取引とはなんぞや? とか、その辺の金融関連の教育って、してくれませんよね。

 僕は文学部卒なので、なおさら無縁でしたが、商学部とかでは教えて貰えるんでしょうか? 人生折り返し過ぎまで生きてきましたが、新卒で、その辺の知識に詳しい若者に会った事がありません。日本の教育制度の欠点を見つけた!(ドヤ顔で)

 仮に勉強するにしても、僕はあたまがわるいので、覚えられるかどうか。もっと賢く産まれたかったです。

 40年時間が巻戻ればと、ドラえもんでもなければ無茶なことを思いつつ、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 18:34| Comment(1) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話
この記事へのコメント
あんな誰でも分かるような詐欺にひっかかるような人に投資だの金融だの無理ですよ。環境のせいにするのやめなさい。
Posted by 無駄無駄 at 2017年03月05日 19:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/178996048

この記事へのトラックバック