2017年03月13日

過敏性腸症候群って、胸キュン?

 こんにちは。フジカワです。今日は、日課の風呂掃除すらないので、シャグを吸うだけの木偶人形と化してます。

 いつの間にか、暖房を切っても、それなりに過ごせるようになった午後のひととき。皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて。前回の内科検診から、メトグルコの量が半分に減ったわけですが、下痢はまだ治まってません。よっぽど相性が悪いのか、何なのか。

 しかし、こういう腹具合の時に思い出すのは、東京在住末期。その頃の僕は、過敏性腸症候群に罹っており、ちょっとしたことですぐ下痢を起こして、トイレに駆け込んでいました。それだけならまだしも、5年経った今でこそ明かしますが、街中でクソを漏らした事もあります。

 その当時は、過敏性腸症候群というワードを知らなかったのですが、さすがにおかしいと思って、近所の内科に駆け込み、「かくかくしかじかで」と説明したら、「過敏性腸症候群ですね」と言われて、薬を処方して貰ったのですが、その薬(「イリボー」)を飲んだら、ピタッと症状が治まり、「すごいや現代医学!」と思った物です。

 下痢になると、東京にいた頃の、あのしょっぱい気持ちを思いだして、センチになる。そんな春。

 なお、本日は、自宅警備を徹底しているため、レボトミンは飲んでません。代わりに、コーヒーをガブ飲みしてます。カフェインパワーで、ローな気分を少しでも上げようと。そんな無駄な努力。

 僕と同じ統合失調症の患者さんの中には、カフェインに依存しすぎて、インスタントコーヒーの瓶から直接、粉をバクバク食べる人もいるそうで。そうはなりたくないなと思いつつ、本日ジョッキ3杯目のアイスコーヒーを飲もうか迷う。そんな夕方。

 それでは、今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179076625

この記事へのトラックバック