2017年04月04日

【おまけのちょっと更新】落ちるところまで落ちたなと、自分でも思う。

 こんばんは。フジカワです。コメント返しは無用とのことでしたので、お返事は致しませんが、「・_・」さんのコメントを拝読して、今、ものすごく落ち込んでいます。

 どこまで自分は落ちぶれたんだろう、と、悲しい気分でいっぱいです。全部自分が悪いんですけどね。世は全て、因果応報です。

 養成所に通い始めた頃は、野心と情熱に燃えていました。しかし、それらも今は見る影もなく。

 東京在住末期から、金に困って、シナリオ以外の余計なこと(マルチ商法とか)に手を出したことで、失った物は、僕が予想していたより、遥かに大きかったようです。

 シナリオの仕事を舐めてるつもりはありません。が、そう取られても仕方のない発言を繰り返してきました。申し訳ありませんでした。

 反省だけなら猿でも出来る、とは申しますが、改めて、己の軽率さ、怠惰さ、その他諸々を悔やみます。非生産的ですけどね。

 シナリオを書いている時の、あの素晴らしい喜びを、いつかもう一度! と、これだけを願いつつ、今度こそ今日はこの辺で。また明日。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。
僕が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 18:07| Comment(3) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話
この記事へのコメント
自費出版などの情熱の欠片が見えたのは競馬投資の時の妄想が最後だな。

いまは単なる純粋な金の亡者。

もう仕事がしたい。ではなく。金がほしいだけ。なのをソロソロ自覚したらどうなのよ?
結局、物欲やらなんやらで自制心がまるできかず、いつもいつもオーバーコスト。その癖、自分の身の丈に合わない集金手段を求めるから

恒例行事で引っかかる。詐欺。

多分、物欲に自制心が効かないのは天性なんだろうねぇ。東京在住末期と書いてあるがソレは違うな。東京に出る前の大阪の頃から「金」に関する信頼は「だらしない」だったよ。マルチ商法に手を出した時から露骨に顕になって信用を消費したのは間違えないが。

まあ、もう自覚することも期待してないけど。

やはりコメ返しは無用。
Posted by ・_・ at 2017年04月05日 06:15
病気とはいえ不労所得で自堕落生活をして、月凡そ10万の小遣いを貰って、
どうも見たところ家に大した生活費を入れているわけでも無さそうな男が

なぜかお金がないと言いながらどう見ても無駄遣いとしか思えないような散財を繰り返し、
あまつさえ詐欺られる。
しかもそれをネタと称してブログで不特定多数の人間に発信する。

これで他人に不愉快を与えているという実感がまるでない。

ブログをやめろとはいいません。
自堕落をやめろとも言いません。
詐欺に合う前に考えろとも言いません。
年金を返せとも言いません。
病気を治せとも言いません。

唯一つ、人に不愉快を与えるのをお止め下さい。

これが考えられないから人に冷たくされ、見捨てられて心を病むのです。


どうせわかった振りをするのでしょうけど。
Posted by 匿さん at 2017年04月05日 07:05
シナリオを書いているときの喜びをもう一度?
以前にもシナリオを書いていると脳汁が出てどうのとか書いてましたが、ご自分の快楽のためにシナリオの仕事をしていたんですか?
十数年のキャリアがあるにも関わらず仕事が増えるどころか減っていったのはそのせいだと思いますよ。
シナリオの仕事はお客さんを楽しませるためのものであって、自分の楽しみのために書くものではありません。
だったら同人でいいでしょう。
そんなことも分からないんですか?


見栄ばかり張って自己中心的で他人の気持ちを考えられない。
そんな人間の書く文章が人の心を動かせるわけないですよ。
その場しのぎの反省ばかり書き連ねていないでちゃんと本当の自分と向き合ってみたらどうですか?


Posted by 通りすがり at 2017年04月05日 09:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179310436

この記事へのトラックバック