2013年06月18日

『ニャル子さん』を、全部観た。

 どうも、フジカワさんです。外は曇り。明日は雨だそうです。忘れた頃に梅雨らしくなりましたね、関西。で、天気だろーが雨だろーが、私は仕事をするのみです。今日の分の我ノルマ(目標執筆容量)をクリアして、後どれだけ書かなければならないか、ちょっと計算してみたんですよ。すると、今のペースをガチ堅持して、カレンダー通りに進めていけば、8月13日に終わる、と出ました。契約期間は8月15日までですから、間に合うっちゃ間に合うのですが、マージンが2日しかないのは、いささか危ないかな―、というところです。

 さて。仕事が終われば娯楽の時間。先日ニコニコで購入した、『這いよれ! ニャル子さん』(テレビ第一期)を、残り全部観ました。

 『うっわ、きっつ(;´∀`)』

 それが、観ながらの感想。
 いやー、無呼吸連打のごとく繰り出されるパロネタに、コメントでの解説がないと、オッチャンついていけないよ!! あと、ニャル子さんが『ウザ可愛い』のは、どうやら皆の共通認識だったようで一安心。しかし、神社の夏祭りに繰り出すところは、(エロゲ的な意味で)ベタながらも、「くそう、可愛いぢゃないか、ニャル子のくせにっ!!」と、身悶えしてしまいました。はい。普通にきめえですね、39歳独身。

 後は、ギャルゲーの中に取り込まれる話で、序盤に繰り広げられるテンプレ的展開に、一シナリオ屋として、恥ずかしさに悶絶しながら観ておりました。責めんといて、そこ責めんといてぇっ! お約束やねんっ! 外したらあかんから書いてるだけやねんっ! 堪忍っ、堪忍してぇっ! そんな気分に。

 んで、先日クライアントさんからツッコミを頂いた、「ヒロインが、ニャル子すぎる」というツッコミが、よーく分かりました。ニャル子の、クー子に対するツッコミの口調が、確かに似てました。私のシナリオと。これは、原作者と友達になれるフラグですか?(違う)

 しかし、密度が濃いせいで、25分が長く感じますね。Aパートだけでお腹いっぱいなのに、まだ食えと言われている感じです。こういうのこそ、一話15分で済ませるべきだと思うのですが、いかがか?(お前には聞いてない)

 これは、原作も気になる所ではありますな。ギャラが入ったら、買ってみたいところです。

 第二期も、とりあえず一話を観たいところですが、ちょっとしんどいので明日にでも回します。ああ、『アザゼルさん』の最新話も、もう一回観とかないとなあ。一応、配信直後に一回観て、『うっわ、ひでえwww』と思ったのですが、深夜のテンションだったので、もう一度冷静に観ないとなりますまい。

 アウトプットばっかりじゃ身が持たないので、適度にインプットしましょうね、というお話でした。

 では、今日はこのへんで。
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69635538

この記事へのトラックバック