2014年02月26日

「掃き溜めの街で歌い始めたチンピラ達の新しいメルヘン」

 こんにちは。「実力派」という形容は、「一山いくら」だと思ってる方のフジカワさんです。

 さて、3時間ほど前に、大病院から帰ってきました。お昼の更新後、珍しく30分ほどの待ち時間で順番が来まして。しかし、診察自体は5分……いえ、2分もかかりませんでしたね。

先生:「薬を変えて貰って、下痢は治まりましたか?」
我 :「はい」
先生:「(血液の検査結果を見て)劇的に改善はしてませんが、悪化もしてませんね」
我 :「はあ……」
先生:「じゃあ、次は2ヶ月後の4月30日にしましょう。薬、増やしますか?」
我 :「いえ、経過を見てからにします」
先生:「分かりました。じゃあこのままで」

 ……以上。
 早っ! めっちゃ早っ! 思わず、一句詠みたくなりますよ。
「二時間半 待って診察 一分半」
 医者っていい商売だなっ!?

 色々思うところはあれど、まあサクサク終わったのはよしとせねばなりますまい。いつぞやみたいに、トータル3時間以上待って、帰宅が16時前……なんてことにはならなくて良かったです。

 んで。帰宅後は、Nexus5でチマチマ書いた、南方の某シナリオ養成所の宿題ネタを清書してました。
 今回は、「800字で書きなさい」という縛りがあったんですね。今までの、ペラ20枚から一転して、文字数が減った分、一気に難易度が上がった感有りです。

 最初は、「ハードル高っ! ネタどうしよう……!?」と思ったのですが、ふと、「YOU、ネタの出し惜しみはよくないZE?」と、心の中のDJが言ったのです。そうだ。出し惜しみしても、出さずに腐らせるよりは、一気に出しちゃった方がいいでしょう。

 というわけで、今一度根本に立ち返り、「我は、このテーマを訴えたいがために、物書きになったんだ!」というネタを膨らませていくと……あれあれあれ、あっという間に書けちゃいましたよ? やりゃあ出来るじゃん、我! よーしよしよし、よーしよしよし。速攻で印刷して、体裁を整え、完・成! シャラッサハイパーン!щ(゚Д゚щ)

 さすがに、どんなネタを書いたかまでは、このブログ上では言えませんが……ヒントは、このエントリのタイトル。長ったらしいですが、これは、私の好きなバンドである「アンジー」の楽曲のタイトルです。好きな歌からインスピレーションを得る方のフジカワさんですが、今回は、都合3曲から色々つまみ食いして仕上げました。我……いつかこれを、ちゃんとしたシナリオにして……コンクールに応募するんだ……(死亡フラグっぽく)

 後は次の授業を待つだけです。その前に、仕事の資料とか、ちゃんと読もうな? あ、言い忘れてましたが、おかげさまで、3月から新しい仕事を頂くことが出来ました。今度は大丈夫! 休養は十分取ったし、次のお仕事を貰った先は、以前も受注したことのある所です。いつも通りに臨めば、普通にいけるはずです! 気持ちを入れ替えて、ガンバリまっしょい!щ(゚Д゚щ)

 では、夕方はこの辺で。気が向いたら、また夜にでも。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。私が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 16:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々のヨタ話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88380725

この記事へのトラックバック