2014年04月24日

【エロネタ注意!】毒薬を買ってみた。もはや、これぐらいでないとダメな身体に……。

 こんにちは。その気になれば、朝6時からエロシーンのテキストを書ける方のフジカワさんです。

 さて。まずは、カウントダウンのお知らせを。はい。本日は木曜日ですね? 私の誕生日は、5月8日の木曜日です。あと2週間。そんなもの、アッー!という間に過ぎますよ。40歳です。40歳ですよ? もう、どこからどう見ても、また、内面的な意味でも、立派なおっさんですよ。テリブルテリブル。

 でね?(やや強引に)ヤフオクで小銭が手に入ったので、「いっちょ、新しくエロDVDでも買うかブオォオォオォッ!?」という気になりまして。普通の和物タイトルを買ってもよかったのですが、なんかこう、スパイシーなものが見たい! と思いまして。ちょう久しぶりに、キワモノの洋モノDVDを買うことにしました。

 入手ルートは秘密ですが、すごいでっせー? 一言で言うなら、『肉食人種は、加減ってのを知らねえ!』ですよ。内容は、いわゆるフェチものなわけですが、もうね、情緒とかその辺、徹底排除ですよ。わび? さび? なにそれおいしいの? って塩梅で、もっと例えるなら、余分な脂身の一切ない、赤身の超特大ステーキみたいなもんです。あるいは、瓶にでかでかとドクロマークが書いてある毒薬か。

 たとえば。「にょ」(でじことちゃうよ?)、「大」、「ゲロ」、「フィスト」、「ブッカケ」、果ては「オナラ」、「キャットファイト(女性同士のケンカ)」、「出血」、エトセトラエトセトラ。人間の欲望は、どこまで細分化されてますか!? と、その店のサイトを見る度に思うのです。ちなみに、これは有名な話かも知れませんが、「ブッカケ」は、そのまま「BUKKAKE」というジャンルで、欧米にも浸透しています。怖いですね。

 でもねー、フジカワさんもねー、もうこれぐらいじゃないと、ダメな身体になっちゃったんですよ。性欲的麻薬中毒者みたいなもんです。はい。和物エロDVDを見ていても、「インタビューとかいらねー!」と思ってしまう派です。うわあい、即物的だね! 燃やそう!

 さっき注文を済ませたので、「5〜7営業日で届くよ!」とのことでした。ワクテカしながら待つ事に致します。

 というわけで、指の体操がてらの更新でした。では、これから作業の海に潜ります。ぶくぶく。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。私が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 11:41| Comment(0) | TrackBack(0) | エロ話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93863544

この記事へのトラックバック