2015年01月08日

アニメ「艦これ」を観るの巻。

 こんにちは。最近やっぱりタバコが美味しくない方のフジカワさんです。体調が悪いわけじゃないんだけどなあ?
 あ、さて。昨日から楽しみにしていた、アニメ「艦これ」ですが、まずは前フリとして、我が家の居間のテレビが、録画できない(アンテナが繋がれていない)という事実が発覚しまして。姉に頼んで姉の部屋で録画するしかないという、何その羞恥プレイ!? という状況だったんですね。でもまあ仕方ないか……と、恥を忍んで姉に言いましたよ。でもって、今日、観ました!

 面白かったです(小並感)。かっこよかったです(続・小並感)。いや、よく出来ていたと思います。お気に入りは、変身シーン、もとい、出撃シーンですね。そうか、艤装って、ああやって装着するのか……。でも、主砲装着の瞬間は、痛そうでした。脊髄をやってしまわないか、おじさんはそこが心配です。

 ストーリーも、まあ第一話ということで、まんべんなく詰め込んだ感じでしょうか。日常シーンありの、戦闘シーンありので。しかし、特筆すべきは、声優さんの本気でしょう。一人何役もこなしてて、単純にスゲエと思いましたさ。中には、一人8役(!)とか、よく頭が混乱しないなと思います。

 主軸は、「赤城に憧れる吹雪が頑張る」で行くんでしょうかね? いや、別にいいんですけど、赤城については、二次創作で定着した、「残念な腹ぺこキャラ」が、私の中でも定着しているので、そこはかとない違和感があったり(笑)。

 でも、極めてスタンダードに、良く出来てました。これは、今度からが楽しみですよ。

 そんなわけで、これからワンクール約3ヶ月、観ていこうと思います。

 それでは、今日はこの辺で。また明日!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮

2014年04月08日

書き忘れていたことがあったよ。Welcome to this crazy time♪

 こんばんは。計画性とは無縁な方のフジカワさんです。
 いえね、今日はもう寝るかー、と思っていたのですが、一つ大事なことを書き忘れていました。
 今日は、4月8日です。私の誕生日は、5月8日です。ヒャッハー! ちょうどあと一ヶ月だぜメーン!
 うーん、早い。この間年が明けたと思ったら、もう……ですもんねえ。

 いよいよ、地獄のカウントダウンが始まりました。日本の地獄は十六小地獄♪ 罪に合わせておもてなし♪ あそーれ♪ ……はい。ワンクール遅れで、アニメ『鬼灯の冷徹』にはまってしまいました。一話が面白かったので、それから一気に全話見ました。ええわぁ、鬼灯様憧れるわぁ……(*´∀`*)ポワワ

 知らない人は、以下に第一話(無料)を貼っておくので、見ておくように!(宿題)



 やっぱ、インプットって大切よね……。しじみ。いや、しみじみ。

 それでは、今度こそ、おやすみなさい!


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ

押して下さい。私が喜びます。ご協力下さい!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮

2013年08月01日

色々刺激される。

 こんにちは。まともな恋愛を今まで一回もしたことがない方のフジカワさんです。
 今日は、執筆ペース配分の兼ね合いで、先ほど、今日の仕事が終わりました。明日が辛いんですけどね。それは明日になってから考えればいい話です。

 さて。唐突ですが、最近熱中しているアニメがあります。『今さらかよ!』というツッコミが、全方位から来そうですが、はい。『進撃の巨人』です。チマチマとニコニコで見てるんですが、ネット配信というのはほんとにありがたいものですね。深夜にテレビを観られませんから、非常に助かります。

 で。何気なく「今人気っぽいから、ちょっと観とくかー」程度だったのが、ドハマリしてしまいました。面白い。面白いよこれ! 熱中すると、もうその対象物を信仰レベルにまで上げてしまう私ですから、その後はもう、「次はまだか、次はまだか!」と、ひたすらにワクワクテカテカですよ。原作作者は、これがデビュー作だそうで……末恐ろしいですよ。だって、原作の発行部数が2000万部ですよ? どんだけ印税が(以下略)

 とりあえず、「ミカサかわいいよ、ミカサ。クーデレと見せかけたヤンデレかわいいよ」と萌え転がってみたり、「エレンKYだなwww」と草を生やしてみたり、「アルミンの演説(10話)に、漢を見た!」と感心してみたり。脇を固めるキャラもしっかりしてますし、青春群像劇でもあると思います。

 ところで、スタッフロールを見て気づいたんですが、シリーズ構成と脚本が、『靖子にゃん』こと、『小林靖子』さんなんですね。「誰?」と思う方には、「仮面ライダー龍騎」とか、「仮面ライダー電王」の脚本家ですよ、と説明いたします。私は、この方の脚本を観てみて、「最後に優しい救いを持たせるのが、特徴だな」と思っておりましたが……こういう、救いのない話もまたすごいと思ってしまいます。そう言えば、次作の仮面ライダーである『仮面ライダー鎧武』の脚本家に、虚淵玄氏が参加するそうで。すげーなーと。

 あと、ドハマリした理由の一つが、主題歌のかっこ良さですね。前期OPの『紅蓮の弓矢』がもうね、ズキューン! と来ましたね。こういう作品と密接にリンクしている歌を聞くと、気分も盛り上がるってもんです。後期のOPは、まだちょっと聴きこんでないのですが。

 ああ、Blu-rayが欲しい! しかししばらくオアズケ! 無念! ああもう、とにかくフジカワさんは働くのです!

 では、ひとまずこんなところで。
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 16:44| Comment(1) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮

2013年06月18日

『ニャル子さん』を、全部観た。

 どうも、フジカワさんです。外は曇り。明日は雨だそうです。忘れた頃に梅雨らしくなりましたね、関西。で、天気だろーが雨だろーが、私は仕事をするのみです。今日の分の我ノルマ(目標執筆容量)をクリアして、後どれだけ書かなければならないか、ちょっと計算してみたんですよ。すると、今のペースをガチ堅持して、カレンダー通りに進めていけば、8月13日に終わる、と出ました。契約期間は8月15日までですから、間に合うっちゃ間に合うのですが、マージンが2日しかないのは、いささか危ないかな―、というところです。

 さて。仕事が終われば娯楽の時間。先日ニコニコで購入した、『這いよれ! ニャル子さん』(テレビ第一期)を、残り全部観ました。

 『うっわ、きっつ(;´∀`)』

 それが、観ながらの感想。
 いやー、無呼吸連打のごとく繰り出されるパロネタに、コメントでの解説がないと、オッチャンついていけないよ!! あと、ニャル子さんが『ウザ可愛い』のは、どうやら皆の共通認識だったようで一安心。しかし、神社の夏祭りに繰り出すところは、(エロゲ的な意味で)ベタながらも、「くそう、可愛いぢゃないか、ニャル子のくせにっ!!」と、身悶えしてしまいました。はい。普通にきめえですね、39歳独身。

 後は、ギャルゲーの中に取り込まれる話で、序盤に繰り広げられるテンプレ的展開に、一シナリオ屋として、恥ずかしさに悶絶しながら観ておりました。責めんといて、そこ責めんといてぇっ! お約束やねんっ! 外したらあかんから書いてるだけやねんっ! 堪忍っ、堪忍してぇっ! そんな気分に。

 んで、先日クライアントさんからツッコミを頂いた、「ヒロインが、ニャル子すぎる」というツッコミが、よーく分かりました。ニャル子の、クー子に対するツッコミの口調が、確かに似てました。私のシナリオと。これは、原作者と友達になれるフラグですか?(違う)

 しかし、密度が濃いせいで、25分が長く感じますね。Aパートだけでお腹いっぱいなのに、まだ食えと言われている感じです。こういうのこそ、一話15分で済ませるべきだと思うのですが、いかがか?(お前には聞いてない)

 これは、原作も気になる所ではありますな。ギャラが入ったら、買ってみたいところです。

 第二期も、とりあえず一話を観たいところですが、ちょっとしんどいので明日にでも回します。ああ、『アザゼルさん』の最新話も、もう一回観とかないとなあ。一応、配信直後に一回観て、『うっわ、ひでえwww』と思ったのですが、深夜のテンションだったので、もう一度冷静に観ないとなりますまい。

 アウトプットばっかりじゃ身が持たないので、適度にインプットしましょうね、というお話でした。

 では、今日はこのへんで。
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮

2013年06月08日

持っててよかったauポインツ。

 こんにちは。フジカワさんです。すでに暑い初夏の昼下がり。皆様如何お過ごしでしょうか。
 さて、昨日の夜から、私はちょっとごきげんです。なぜか? ニコニコ動画で配信している『よんでますよ、アザゼルさん。』を、全話見終わったからです! え? 「課金する金がねえ」って言ってなかったかって? そうです。目に見える金は持っていません。しかし、ニコ動の決済方法の多様さに助けられた! のです!

 ずーっと、ニコ動の決済はWebMoneyかクレカのみだと思っていたのですが、携帯の料金と合算で払える『auまとめて決済』が使えると知ったときは、「おおう!」と思いましたよ。さらに、今まで貯めていた、auのポイントが使えると聞いては、これはワクテカせざるを得ないでしょう。ちょうど、auポイントが4000円ぐらいたまっていたので、使うなら今でしょ!! とばかりにウキウキと使ったわけですよ。あと、ポイントのレートが、1ポイント=1円だと知って、ちょっと安心しました。私の中ではすっかり1ポイント=10円ということになっていたので。先入観乙。

 そんなわけで、『アザゼルさん』一期は、全話パックを購入。買ってから気づいたんですが、一話12分なんですね。こんなに短くて、原作のエピソードを消化できるの?

 ……と思って観てみたら……なにこのテンポの良さ。恐るべき密度で、サクサク話が進んでいく!? や、密度も高いが、純粋に面白い。さくちゃん可愛いよハアハア。アクタベさん、さくちゃんのこと好きやろ!? 絶対好きやろ!? あと、悪魔ではもっさん可愛いよもっさん。それから、『絶望先生』で神谷浩史に出会った身としては、ベルゼブブのハイテンション芝居がツボにズキュン。声優さんって、やっぱすごいわー。アニメ4話のキレキレ芝居には、ひたすら脱帽ですよ。ピギャッシャァーーーッ!! 脱糞死しくされぇーーーーーっ!!

 しかし、唯一不満があるとすれば、原作のすべてのエピソードをやってるわけじゃないという点でしょうか。ニコ動のコメントで、『アニメは、よりぬきですよ、アザゼルさん。だな』というのがあった気がしますが、光太郎の叔母さんの出番がなかったのは残念。べーやんの暴露のせいで、「っせーな、サルガキがぁぁっ!! 金持ってくりゃ、おめーのピグミーマーモセットいくらでもしゃぶってやんよ!!」とはっちゃけるところが見られなかったのが惜しいです。

 ああ、しかし、アニメで原作未読のエピソードをやられると、マンガのほうが読みたくなる! 古本でもいいから買いたい! しかし、笑えるほど金が無い! 耐えろ、耐えるんだ我!! ああもう! 空から万札降ってこないかなあっ!!(ダメ人間の発言)

 ひとしきり自分のいやらしさを発露したところで、今日はこのへんで失礼します。


posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮