2006年05月07日

で、さっきの続き。

 あ、さて。さっきのエントリの続きです。月は変わって5月! 新緑の季節! そして、32歳へのカウントダウン!(泣)

 イベントはたくさんあるぞ! 心躍らせたのが、実に十数年ぶり(!)に、平沢進師匠のライブに行ったこと! 友人P君、チケット取ってくれてありがとぉおぉおぉおぉっ! 思えば、初めてヒラサワのライブに行ったのも、高校生時代のキミとだったね。あの時のアルバムは、「Sim City」だったな。

「インタラクティブ・ライブ」とはなんぞや? と言う方は、このへんのページをご参照あれ。

 ……で、行ってきましたヒラサワライブ! んー、かれこれ10ウン年ぶりのライブ! 堪能して参りました。今回は、新アルバム『白虎野』(びゃっこや)発売の折り目と言うことで、同アルバムからの選曲が多かったんですが、ちょっと予習不足だったもんで、若干おいてけぼり感を味わいました(苦笑)。

 「インタラクティブ・ライブ」とは、簡潔に言うと、「観客参加型・マルチエンディングライブ」とでも表しましょうか。ライブ全体にストーリーが設定されており、曲の節目節目にストーリーテキストがスクリーンに表示され、場合によっては、あたかもゲームのように「選択肢」が現れ、観客の選択次第でストーリーは変化(=演奏する曲目も変化)し、最後はGOODエンドになるか、BADエンドになるか分かれるという物です。

 選択肢の選び方は、ズバリ「観客のシャウト」。画面に「SHOUT!」の文字が現れると、その選択肢を選びたい客は、何でもいいのでみんな取りあえず叫ぶ! 叫ぶ! 叫ぶ! ……で、シャウト音量が大きかった方が採用となります。

 で、今回の大阪ライブですが……途中までいい筋を通っていたかに思えたんですが、どこで間違えたのか、残念ながら、BADエンド。ちょっと残念。通過していないルートは、後日発売されるDVDに収録されるという塩梅です。くそう、商売上手めっ!(笑)

 2時間の長丁場、間にMC(トーク)を挟むことなく、怒濤のように過ぎていきました。終演のアナウンスが流れても、鳴りやまぬアンコールと「ヒラサワ」コール。しばらくして……出て来てくれました、我らが師匠! しかし、「アンコールに出たからと言って、歌わなければいけないと言うことはないわけで。今回はストイックに締めたいと思います」そして、「全員起立!」の声に、ガタガタと立つ観客。全員立ったのを見て、「解散!」の鶴の一声(?)。おいおい、そりゃねぇッスよ師匠……とか思いつつ、ほのぼのとした空気でお開きとなりました。

 その後、同行していた友人P君と、ライブ話を肴に、ラストオーダーギリギリのラーメン屋に滑り込み、ズビズバと空腹を満たして帰ってきた次第です。

 やー、それにしても、師匠の声は衰えませんな〜。活動経歴を考えると、40歳は軽く突破してるでしょう。もしかしたら、50の声も近いのかも知れません。それであの声量と音域。やっぱ、陰で鍛錬してるんですかね……? 私なんぞ、ライブの選択肢のシャウトで、自分の声量がガクンと落ちていることに気づかされ、ショックを受けていたというのに(笑)。

 ともあれ、久々に楽しんで参りました。師匠からエネルギーを貰ったことだし、これで帰って、仕事の資料が来てれば完璧なんだけどな〜……と思って、メールチェックしたら、まだ来てないでやんの……_| ̄|○

 ……クライアントさん。人がせっかくいい気分でテンションも上がっていたというのに、ぶち壊しにしてどうしますカッ!

 やれやれ……。

 そして5月も3日。カレンダー通りの大型連休が始まりました。
 「資料まだかな〜」と待ちぼうけしているところに、クライアントさんから連絡があって、予定していた資料は、さらに一日ずれるとのこと(苦笑)。まー、ここまで来ればもう慣れたもんですよ。いちいちキレてちゃ身が保たんッス。「明日の朝に期待してますよ」と釘を刺して、連絡終了。一日、カレンダー通りの休みを貰ったと考えればいいだけのことです。

 それよりも大変ですわよ奥さん!(誰)連休中に……連休中に私の姪っ子が来るんですってよ! 恐るべしですわっ! なんせ相手は、ク○ヨンしんちゃんばりに、嵐を呼ぶ5歳児ッ! 平たく言えば、終始ハイテンションでやかましいッ! 果たして私は、平穏に仕事が出来るのカッ!?

 ……おじさんは、静かに仕事をしていたいのです。ひなちゃん(←姪っ子の名前)は、じーじとばーば(私の両親)に連れられて、近所にある『アメイジングワールド』(簡単に言えば、巨大な子供用屋内遊び場)に行って遊んでて欲しい! おじさんが好きなのは、孤独と静寂なの!(何をカッコつけてやがりますか貴方)

 ……まぁ、姪っ子が来たときは、高確率で外食になるので、それがまぁ嬉しいっちゃ嬉しいんですけどね……(ガキですか貴方は)ちなみにその日の夕食は、回転寿司でした。わーい(安上がりな奴め)。

 ところで、3日と言えば、大型連休初日! であると同時に、憲法記念日です(普通逆じゃないか?)。 ネットには、こんなニュースも。

<憲法アンケート>改正賛成の学生が半数割る

 私ゃ、右も左もないノンポリ野郎ですが、この時期になると、偉いさん方が『憲法は時流に合わせて改正すべきだ!』『いんや、護憲だ!』と、猫の喧嘩のように(というか揚げ足の取り合いのように)議論しておりますが、あんまり興味は湧きません。

 ただ、自衛隊に関しては、住んでる市内に施設(具体的には、陸上自衛隊中部方面総監部と、第3師団司令部)があるので、ぼんやりと意識はします。ん〜、モットーは専守防衛でいいといて、そろそろ正式に軍隊を名乗ってもいいんじゃないですかねぇ? その方が何というか据わりがいいというか、何というか。『正式に軍隊として認知→すわ、戦争に参加かっ!?』『軍隊復活=徴兵制復活』なんて短絡的な幸せ回路は持ち合わせておりませんので(笑)。mixiニュースから飛んだ先の、どなたかの日記で読みましたが、徴兵制(赤紙)が出されるのは、戦争が泥沼化したときだけでしょう。今のご時世、そこまで泥沼化する戦争なんて無いと思いますよ。『いかに効率よく人を多く殺すか』の技術は、格段に進歩してるんですから。

 『9条改正→軍靴の足音が聞こえる』とか、極端すぎると思いませんか? ねぇ? どことは言いませんが、『ジャーナリズム宣言』をしときながら、思いっきり偏向報道して特定アジアに媚びまくるわ、珊瑚礁に自作自演で傷をつけて記事をねつ造するわ(その辺のことは、このあたりを参照のこと)、ついでに社長の息子がヤクで捕まったりした、自称『進歩的文化人』御用達の新聞社さん?(長ぇよ)あー、どーでもいいですが、いつだったか、中国の人民解放軍の要人が亡くなった事が、アナタの新聞の「おくやみ」欄に載ったときにはビックリしましたよ。どこの国の新聞ですか一体。

 自衛隊の皆さんは、阪神大震災の時にも活躍してくれましたし、日々日本各地で起こる災害に対応するために奮闘している事の方が多いことを忘れないでいて欲しい物です。他の国でも、軍隊の役目は、そう変わらないと思うんですけどね。

 あぁ、そう言えば、今日はちょっと変わってましたね。何がって、ナベツネさんとこの個人新聞(笑)が、毎年この日に一面トップと紙面のかなりを費やして、『本社憲法改正案』(だったっけか?)と言う名の『ぼくの考えた憲法』を載せて無かったことです(笑)。

 『だったら貴様が自衛隊に入れよ』とか言われそうですが、あたしゃ非力な物書きですから、餅は餅屋に任せておきます(笑)。どうなろうといいじゃないですか。自分に危害が及ばない限り(うっわ、無責任野郎ッ!)。

 そんなこんなで、騒がしい連休中。何か家の中がバタバタしてるなと思ったら、私除くメンツ(両親+姉+姪っ子)で、遊園地『エキスポランド』まで遊びに行ってくるとかなんとか。フゥ、静かな事っていいなぁ。

 これで仕事がはかどれば文句なし……と言いたいんですが、再びクライアントさんから電話が。「いや〜、キャラに愛着が出て来て、プロットに盛り込みたいところがたくさん出て来ましてね〜。申し訳ないですが、もう少しお時間頂けますか?」とかなんとか。……要するに、また遅れる、と(溜息)。私に言わせりゃ、曲がりなりにも自分の企画で、ディレクターやるんですから、キャラに愛着が湧くのは当然でしょうガッ! 今さら何を仰いやがりますカッ! あーもう……。

 「で、結局いつぐらいまでかかりますか?」との問いに、「そうですねぇ、連休いっぱい時間があれば……」と答え。つまり私は、連休は、カレンダー通りに休めることになりました。喜んでいいんだろうか……気持ちは複雑ですわ。まあ、それも今日で終わりですが。

 ……これでいい加減な資料が上がってきたら、ヌッコロシますわよ? もちろんそんな言葉は、電話口では言いませんが。私もなんか、先方さんの惰性の渦に巻き込まれているような……。もはや怒りはなく、達観の域に達しつつあります。なんだかなぁ……。

 「ズルズルスケジュールを延ばす会社は、なかなか元には戻らんもんや」とは、自営業の大先輩であるところの、親父殿の台詞。業種は全く違いますが、多分、似たような経験をして、気を揉んだことがあるんでしょう。親父殿は笑ってましたが、私ゃ笑うに笑えませんですわよ……。明日こそは、資料が上がってますように……。

 ストレス発散が、物欲発揮というのもなんか問題な気がしますが、この間ギャラも入ったことだし、なんか買うもんあるかな〜……と思って、パソコンパーツ屋のホームページなんかを巡っているんですが、なかなかめぼしい物はありませんな。一時、「CPUファンがうるさいから、水冷式を導入しようかな?」と思ったんですが、取り付け方のあまりのめんどくささに、渋々諦めました。マザーボードを裏返しにしてネジ止めするなんて、手間が掛かりすぎてやってられますかっての。付属のファンの着け方も、何か分かりづらいですし。

 さらにネットをさまようことしばし。……無性にノートパソコンが欲しくなってきました。一応サブノートとして、東芝の「リブレット」を持ってるんですが、かなり前のモデルなんで、遅いんですよね。CPUは「クルーソー800Mhz」。ギガ越え当たり前の昨今では、どうしても遅い感じは否めません。無線LANアダプタもついてませんし、USBポートも1.0ですし。

 調べてみると、値段は12万そこそこ。一括払いはキツイとしても、分割でなら、手が届くなぁ……とか考えて、ハタと我に返りました。

『仮に買ったとして、使うか?』

 ノーパソ持ってお出かけなんて、一年に数回あるかないかです。明確な使用目的がないまま、十万単位の金を浪費していいものか? 落ち着け俺。手の届く所から始めよう。とりあえず、リブレットのメモリ増設でも……と思って仕様を見たら、「メモリスロット:1」の非情なる数字が……orz

 ぐおぅぁっ! もっと快適にOSを使いたいっ! ついでにアプリの処理ももっと軽くして欲しいっ! リブレットに「貴方は要らない子」の文字が見える気がします。すいません、嘘です。やっぱ思い切って買おうかな〜どうしよっかな〜……と、くだらないことに真剣に悩む我でありました。

 ……しかし、この後、毒電波を受信して、私がとんでもない行動に出ることは、誰も知らないのでした……。

 閑話休題で、さらに時事ネタを。今度はこんなニュース。

窓ガラス割る:中学校の職員室や教室など27枚 前橋

 突然ですが、私は、歌手の尾崎豊が嫌いです。や、メロディーなんかはいいと思うんですが、歌詞の内容がいらつくのです。特に『卒業』。『♪夜の校舎窓ガラス壊して回った〜……』の部分が一番嫌いです。理由はどうあれ(まぁ大体、青臭すぎてヘドが出る類ですが)、立派な器物損壊罪だぞ? 犯罪を煽ってどうするよ。

 で、常々思うんですよ。実際の所はどうなのかは知りませんが、こういう窓ガラス破壊とかの弁償は、犯人(たいてい、通ってる学校の生徒でしょうな)にやらせりゃいいのに、と。親が負担すると、ガキはまたつけ上がりますから、全部自分で働いて弁償する! そうすれば、むやみに物を壊すことのくだらなさ、金儲けの大変さが、身に染みて分かると思うんですけどね。

 承太郎、君の意見を聞こう!(誰が承太郎だ、誰が)

 そんなニュースを読んでひとしきり立腹した後、はちょっと思うところあって、西鈴蘭台まで行ってきました。どの辺かというと、神戸の西の果てあたり。分かりやすく言うと、家からバスと電車を乗り継いで、片道2時間の所です。そこに、両親が所有しているマンションがありまして、そのうちの一室に、一人暮らし時代に使っていた家財道具諸々エトセトラを詰め込んで保管してるんですね。

 で、必要になった物が出て来たので、えっちらおっちらひーこらせ……とばかりに、荷物を取りに行ってたんですよ。ブツは、ちょっとでも部屋の空気を良くしようと思って買った、USB接続(!)のマイナスイオン発生器、その名も『紫雨』と、サブノートパソ『リブレット』の空き箱。

 ……はい。毒電波受信です。リブを売り払って、その金に継ぎ足して、新しいノートパソコンを買うことにしました。人間、思い切りが大切だねッ!(自己正当化)売り払うためには、付属品やらが入った外箱が必要なんで、取りに行ってきたというわけです。

 晩飯食った後に、ためらうことなく、付属品チェック&データバックアップ&マシンの初期化をやりました。行動は迅速に。愛って何だ! ためらわないことさッ!(なぜギャバン?)ねーちゃん! 明日って、今さっ!(今度はジョジョ1部ネタかい)

 そして次の日。朝から、品物を売り払うべく、大阪日本橋電気街に行ってきました。

 『ソフマップ開店と同時に現地に着いてやるぜブオォオォオォッ!!』……と息巻いて、10時30分に着いたんですが、開店は11時でした……。_| ̄|○

 しょうがないので、近くの喫茶店に入って時間を潰し、11時10分頃に再度店へ。まっすぐに買い取り受付カウンターに向かったんですが、なんとそこには、既に順番待ちの列が。私が整理券を取った時点で、15人待ちでした。じっと我慢の子で、待って待って1時間ほど。ようやく受付を済ませられた……と思ったら、動作チェックに1時間かかるとのこと。_| ̄|○

 昼飯時と言うこともあり、ちょうど腹が減っていたので、近くのそば屋に入って、ざるそばをズビズバと頂き、それでも余った時間は、ドトールに入って本日何杯目かのコーヒーを飲みつつ……やっと時間が来ました。みたび店に出向き、お金を貰いました。買い取り金額は54,000円也。まぁこんなもんかと思いつつ、そこに持ち玉(下ろしてきた貯金)を加え、諭吉さん10人にして、一路『ツートップ』へ。事前に注文書を作っておいたやつを店員さんに渡し、お会計。総額のうち10万は現金で払い、残りはクレジット3回払いという、みみちいと言うかややこしい手続きを経て、会計を済ませ、領収書を貰い、注文完了。ちなみに、スペックはこんな感じです。

 ついカッとなってやった。今は満足している。
 金額的に、1月に買ったニューデスクトップマシンとそう大差ない感じになりましたが、まあ、ノーパソは、万一メインマシンが仕事中にイカれた場合の保険という位置づけですんで、これでよしとしときましょう。

 納期は2週間ほどとのこと。やー、楽しみ楽しみ。ショップブランドマシンは、普通の大手メーカー品と違って、余計なアプリケーションが入ってませんからね。じっくりと自分色に染め上げていくのが浪漫な訳ですよお客さん!(力説)

 その後、『あ、何かあったときのために、フロッピードライブが欲しいかもな〜』と思って、USB接続のFDDを査収。5,000円ぐらい。よし、んじゃ帰るか……という段になって、『あ、ノーパソをむき身で置いとくと、キズやホコリが心配だなぁ』と思い立ち、ソフマップ隣のツクモで、ノーパソ用保護ケースを査収。2,000円ほど。もういい加減いいだろう、と帰りの地下鉄の車内で、『あ、気分的に、USB2.0のハブが欲しいなぁ。家にあるのはUSB1.0用だし』と思い立って、地下鉄を降りて梅田のヨドバシカメラへ。そこで、携帯性を重視した、超小型の4ポートUSB2.0ハブを査収。3,000円ほど。

 ……物欲って、歯止めが効かないと怖いね……_| ̄|○

 最後の散財は、最寄り駅の前にある散髪屋で、月に一度の散髪をバッサリかまして1,500円ナリ。ようやく帰途に就きました。

 いやー、疲れましたわ。なんだかんだで、電気街界隈を歩き回ったせいで、足が痛いのなんの……。

 ただ、今年度からはきちんと確定申告をしようと決めているので、パソコン周りの代金は、全部経費で落とそうと思ってます(笑)。ふっふっふ、遊び(深読み可)に行った金も、取材とかなんとか理由を付けて、経費にしてやる……!

 それにしても、日本橋の風景も変わりましたね。昔からあった電気屋が潰れ、アキバに本店を構えるPCショップが進出してきてたりなんかして。後、メイド喫茶やヲタ系ショップがやたら出来てるし(笑)。

 そんな中、密かにショックだったのが、日本橋名物(と私は思っていた)カレー屋さん『デンキカレー』が閉店していたこと。(『デンキカレー』については、この辺のページの、真ん中あたりの項を見ていただきたし)ここのカツカレー、美味かったんだけどなぁ……と思い出に浸れどそれは無為なこと。あと一つ驚いたのが、通りの一角に、秋葉原通いをよくする人ならおなじみの、『ドネル・ケバブ』を売る店が出来ていた(いや、開店準備中だったかな?)ことですかな。嗚呼、アキバとポン橋がボーダレスになってきている……しみじみそう思った、今回のお出かけでした。

 ――そんなこんなの2週間でした。
 明日からは忙しくなるといいなぁ。その前に、いつもの通院日だなぁ。めんどくさいなぁ。

 じゃっ!
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 10:47| Comment(1) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮

更新をサボるのは良くないよね。うん。

 先週は、前触れ無くお休みしてしまってスイマセンでした。他の用事に一杯一杯で、こっちまで手が回らなかった……ちゅうか、mixiに常駐してたわけですガッ!(笑)

 というわけで、前回更新〜昨日辺りまでのことをつらつらと列挙していきます。長いですが、お付き合い下さい。

4/24

 二週に一度の月曜日。その日は激しく疲れる通院日! 今回は、「絶対早く帰ってやる!」と意気込んだのが効いたのか、朝は6時に起床。諸々の支度を済ませ、7時45分に家を出発しました。脳内計算では、これで、診察時間始まりきっかりに病院に着くはずです(移動中〜到着)よし! 狙い通り9時に、病院に到着! しかしッ! 既に待合室は満員御礼! ……あ、そうだ。診療開始は9時からでも、開門は8時30分だった……orz

 気を取り直して、受付を済ませ、順番待ち、開始ッ!



 そして、2時間経過。やっと名前を呼ばれる。くそう、どれだけ早く着こうとも、待ち時間の短縮には繋がらないのかッ……! まあ、早く来た分、相対的に見ればいつもより早い時間なんですが。で、毎度の通り診察は5分。ただし、今回は「飲むと、眠れすぎて困るので」という理由で、睡眠薬を一種類減らして貰いました。前にも書きましたが、今までの睡眠薬の組み合わせだと、昼間に猛烈な眠気が襲ってきてたので、そろそろ仕事も始まろうかという頃合い、まずいですからね。

 後は、例によって例のごとく、会計で待って、調剤薬局で待って、一式終了。所要時間は同じでも、やはり早く来たのが奏功したのか、13時半頃に解放されましたが。

 で。思いっきりハラヘリ状態を解消すべく、昼飯を食べに三宮で途中下車。いつものラーメン屋ではなく、今まで何度も前を通っておきながら、一度の入ったことのない店に行ってみました。

 感想。「……微妙……」
 や、取り立ててまずかったわけでもないんですが、突出した個性もなし。極々普通のラーメンでした。替え玉がないので、コストパフォーマンス的には、いつも行ってる立ち食い屋の方に軍配。あ、後、チャーシューの質でも負けてたな。

 そんなこんなで物足りなさを覚えつつ、家の最寄り駅まで戻り、駅前のミスドで余剰カロリーを摂取して参りました(笑)。

 疲れた身体を引きずって帰ってみれば、まーだ仕事の資料が来てねぇでやんの……orz ディレクターさん、狼少年じゃないでしょうね? ま、今はかなりへばっているので、仕事をするテンションじゃないんですが……。「やれやれだぜ」と、思わず承太郎化する我でありましたとさ。

 そして次の日。クライアントさんからやっとキャラ設定の資料が届き、一通り目を通してツッコミ点をまとめ、即座に先方に突っ返しました。ん〜、だいぶイメージは固まってきたと思うんですが、これで後は、原画家さんがキャラのラフを上げてくれれば、よりイメージが膨らむんですがね……。そんなことより、今朝貰った資料が、まだプロデューサーさんのOKを貰ってない、言わば仮バージョンというのが一番の問題の気がしますが(汗)。

 そんなにたくさんの資料を貰った訳でもないので、メールの返信に区切りが付くと、また暇になりました。で、なんとなく先日買ったヱロゥいDVDを観ていたんですが……あんまし萌えなくてしょぼーん(´・ω・`)

 ま、一枚当たりの単価は2,000円ですから、「ギハァッ! 致命的損失ッ! 返金を要求するッ!」……とまではいきませんでしたが。

 ん〜、それはそうと、久しぶりに洋物(外人姉ちゃんのエロDVD)を買ったんですが、やっぱアチャラモンは、垢抜けすぎててちょっと興を削がれますな。和物特有の淫靡さがないのっすよ。いつだったか小耳に挟んだんですが、日本のエロビデオは、外人さんにはレイプ物に映るとかなんとか。まあ、向こうはそういう性犯罪系には厳しいお国柄ですから、仕方ないのかも知れないんですが……。やはり『恥じらい』は、重要なファクターなのだなぁ、と実感する我でありました。恥の文化万歳!(黙れ)

 私、やることがない時には、最近はmixiに常駐してます(笑)。で、お友達のJunoさんの所のmixi日記を読んでいて、「明治チョコレート効果・カカオ99%」の話が出てきてたので、珍しい物&ビターチョコ好きとしては放ってはおけず、ひとっ走りコンビニまで行って買ってきました。以前から話には聞いていたんですが、買うのを忘れてたんですよね。保険として、「チョコレート効果・カカオ86%」と、プリンを一つ買って帰宅。早速、「99%」をひとかけら試食。

「……!? っっっ……!! に、げ、ぐ、あ、が……!!」
(↑『苦い』と言いたいらしい)

 ぐむうっ! なんじゃあ、こりゃあっ!? ビターチョコとかのレベルを超えてるぞっ!? 単なる苦いカタマリ、いや、敢えて言おう、これはもはや食品を装った兵器であると! さすが、箱書きの正面に『大変苦いです。ご注意下さい(要約)』と注意書きがされているだけのことはある……! よくこんな商品を開発して、発売できたもんだ……。

 残った分、どうやって処理しよう……? 口直しにプリンと「〜86%」(これもたいがい苦い。美味しく食えるギリギリと言ったところか)を食べながら、ちょっぴり途方に暮れる我でありました。

 明治……恐ろしい子ッ!

 そんな、食品の姿を借りた破壊兵器『カカオ99%』チョコですが、きちんと消費&美味しくいただく(ここ重要)ために、牛乳に溶かしてみました。ミルクパンにマグカップ一杯分の牛乳を入れ、ジワジワと加熱。えぇい、めんどっちいから、この時点でチョコを入れてしまえ! と、3列(9かけ)ほど、ペキペキと折ってぶち込み、混ぜ混ぜ。途中、うっかり吹きこぼしてしまうというアクシデントがありましたが(汗)、チョコレートは素直に溶けてくれたようです。ここで砂糖を投入。さらにくつくつ煮込んで、出来上がり!

 早速一口飲んでみました。「おっ、いける!」割と上品な味の、ココアの出来上がりですわよ、奥さん(誰)。バンホーテンの粉末ココアより溶けやすいので、割とお手軽に出来ました。粉末の方は、結構根気よくこねこねしないと溶けてくれない(それでも底に固まりが残る;(泣))ので、こう簡単に美味しいココアができると、ちょっと嬉しいですね。よし、決定。今度から「〜99%」は、ココア作り専用にしよう!  後片付けが面倒なので、そうそうやらない気がしますが(笑)。

 それから2,3日は、特にこれと言った目新しい出来事もなく、過ぎていきました。ところで、mixiにいると、画面の右端に「mixiニュース」という欄がありまして、国内外の、様々なジャンルのニュースが掲載されていて、それを元に日記を書くことが出来るという機能があります。まず気になったのは、こんなニュース。
『終身雇用望む人4割 日本型経営への回帰顕著に』

 ふ〜ん(以上)。
 自由業のあっしにゃ、何の関係もないですな。有給休暇もボーナスも定年も関係ないもんね〜(それを「畜生!」と思う時もあるっちゃありますが)

 つうか、会社という組織は、『誰かが人柱(人身御供)にさせられて、一人で無理矢理全責任を取らされる』とか、『派閥が出来ていて、それと上手くやっていけないとハブられる』とか『サービス残業は当たり前』とかいう嫌なイメージしか持ってないんですが、何か? ついでに私は会社員時代、その辺が原因でリアル鬱病になって、精神科通いをずいぶんしましたが何か? 単に自分が、歯車的役割に向いてないのだとは思いますが。『世の中を動かす歯車ではなく、世の中を味付けする調味料になろう』……えーっと、これはマンガ『三年奇面組』の一節だったかな?

 クックック、入り立ての会社への美しい幻想が崩れるのは、私の経験則から言っておおむね入社後1年半だ。それまで新入社員よ、せいぜい夢を見ているがよいよいよいよいよい……(黒い残響音含む)

 以上、儲けるのが下手な自営業者の独り言でした(笑)。

 そんなニュースを読みつつ過ごしていると、9時過ぎに、先日、ついカッとなってAmazonで買ったエロゲ『めいどさん☆すぴりっつ!』が届いたので、「ふんふんふ〜ん♪」と鼻歌を歌いながら封を開け、インストールし、いざプレイ! ……というところで、お仕事のクライアントさんから電話が。細かいやりとりは抜きにして、要件は、『プロットをでぇすてさんに発注するように、プロデューサーから指示がありました』……とのこと。

 おほぅっ……orz い、いきなりの急展開ッ……! 心の準備が出来てなかったので、電話口で「はぁ!?」とか素っ頓狂な声上げちまいましたよ。

 ……そりゃプロットから任せてくださるなら、自分の儲けも上がりますし、実際の執筆上、色々と後々やりやすいのはありますが……正直、プロット作成って、かなりめんどくさいんですよね(汗)。私ゃ、『キャラ設定さえ見りゃ、湯水のようにアイデアが湧いてくるぜブオォオォオォッ!』……というようなタイプじゃありませんし。

 モニター内の資料とにらめっこしつつ、あーでもない、こーでもないとうなりつつ、思いついた端からチマチマ拾い上げて書き取っていく……。地道な作業です。しかしながら、物語の根幹を考えるわけですから、めちゃくちゃ重要です。さっき先方から話を聞いた時、のしっと肩に何か重い物がのしかかってきたように思えたのは、きっと気のせいではありません。

 実は、『かみさまの宿っ!』でも、プロット作成から関わらせていただいたんですが、担当ディレクターであるところの和泉さんと、「あーでもない、こーでもない」と、うんうん唸りながら、やっとこさひねり出した感じでしたからね。アレも難産だったなぁ……(遠い目)

 うーん、振られたからには仕方ない!
 腹ァ括るしかないか……_| ̄|○
 取りあえず今は、少しでも自分の負担を軽減するために、ディレクターさんに、ストーリーの方向性とか、個人的に盛り込みたいイベントなんかを書いた資料を作ってもらえるようにして、現在、メールが来るのを首を長くして待ってる状態です。でも今現在は基本的にやることがないので、昼寝とかして自堕落に過ごしてたんですが……夢を見ました。どんな夢か。
 その間、何か夢を見ていたかというと……

『エロDVDを観まくって、猿のように自家発電(深読み可)する夢』

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

 もう少し……なんちゅうか……品のある夢を……(辞世の句)

 さらにmixi内をフラフラしていて、今度はこんなニュースが。

『結婚したい年齢32.4歳=昨年より早まる−明治安田福祉研』

 私、現在31歳。明日で32歳になります。周りの同級生の中には、既に結婚してる奴もチラホラいます。……それに比べて自分と来た日には……浮いた話の一つもなし。ええ、そうですよ。どうせアタシゃ、『年齢=彼女いない歴』の素人童貞なピザキモオタですよ…… 鬱だ……

   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪

 かと思えば、世界は広いもので、こんなニュースも見つけたり。

タイ人男性、双子姉妹と“結婚” 「どちらも好き」

 ……SNEG?(それなんてエロゲ?)
 事実はエロゲより奇なり。上手いことやりやがってコノヤロー!(嫉妬のベクトルが若干違うように思います)

 手前味噌でなんですが、自分のエロゲデビュー作『姉妹いじり』の3人エンド(姉、妹、両方と結ばれる)を思い出しましたわ。

 夜の営みは、やはり3Pなのカッ!? 3Pなのかと訊いてい(以下自粛)

 ロマンを……男の浪漫を体現しやがってッ……!(黙れ)

 ニュースネタは続くよどこまでも。コーヒーをガバガバ飲みながら画面にかじりついていると、今度はこんなネタが。

「名古屋式モーニング」喫茶店を全国展開

 内容を読んでいると、「名古屋式ちゃうやん?」と思ったですよ。名古屋の喫茶店は、モーニングセットがやたら豪華なだけで、食い放題とは違うと思うんですよね〜。数年前の名古屋在住時、フラリと入った喫茶店では、たいていホットコーヒーと共に、何も言わなくてもマドレーヌが付いてきて、ちょっと得した気分になった物ですが。

 「ホットコーヒーを頼むと、おにぎりがついてくる店もある」という、まことしやかな噂を聞いたこともありますが、2年あまりの名古屋在住時、そういう店には遭遇しませんでした(笑)。

 パン食べ放題と言うと、埼玉に引っ越してから、都心に出かけた時に行った、池袋の「蔵王(ざおう)」が記憶に残っています。コーヒー一杯頼むと、好きなだけトーストが食えたんですよ。しかも24時間営業で、店内には、種々雑多な客の、色々な人生模様が読み取れた物です(笑)。そんな「蔵王」も、私が引っ越して来て間もなく、閉店しちゃいましたけどね…… (´・ω・`)

 そんなこんなで、一週間目終了。続きます。
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ノンジャンル・ごった煮