2006年07月02日

【3エントリ目】ヲッサンの証明。

 ちょっと前に、千葉の方で、41歳の市職員が、高2女子を買春して、逮捕された……というニュースが流れました。

 高2か……若いな。すげぇ色気があるなら別だが、自分の歳が30過ぎてからだろうか、あんまり若い子に萌えなくなってきたんだよなぁ……。少なくとも、ハタチ……いや、25は超えてないと何かダメ。最近の若い子は、あっけらかんとしすぎてて、淫靡さが足りない。

 そう言えば、数年前に、『プチエンジェル』と言う名でしたか、児童売春組織が摘発(※)されましたが、ペド(ペドフィリア。小児性愛癖のこと)は勘弁願いたい。……いや、そう言う私も、大学時代あたりは、かなりロリ・ペド趣味に走っていた時期があったことは告白しときますが(汗)、今は全然ダメ。仕事でなら、つるぺたロリッ子の濡れ場シナリオも、責任持って書きますがね。

 しかし、3万か……。おいちゃん思うよ。自分の身体、安売りするもんじゃないよ? 『貞操観念』という言葉が死語になりつつある現代ですが、買った側じゃなくて、売った側にも何か罰を与えないと、この手の事件は減らない(無くなりはせんと思います)んじゃなかろうか。同じ事を考えてる人が、このニュースをソースに日記書いた人の中にいらっしゃいましたが。

 ちょっと話はずれますが、昔、会社の同僚に誘われて、テレクラに行ったことがあるんですよね。私の戦果はゼロでしたが、誘ってくれた同僚氏は、見事にゲットしたそうで。しかし、相手はいわゆる『ガングロコギャル』で、いざベッドインしても、まるっきり『マグロ』状態だったそうです。もはやセックスとは言えない、単なる『女体を使ってのオナニー』は、さぞかしつまらんかっただろうなぁ……と、私はしみじみと彼に同情の念を抱いた物です。

 あ、誤解を招きたくないんですが、私は別に、「自分がつきあうなら処女の子じゃなきゃヤダ!」なんて事は考えてませんよ? んな、エロゲーじゃないんだから(笑)。まあ、そんな現代のファンタジーをシナリオにして読ませるのが、私の仕事な訳ですが(笑)。

 もういっちょ、またぞろ風俗話ですが、ああいう店にいる娘って、茶髪で一見ヤンキー風の娘の方が、性格やサービスが良かったりするんですよね。経験則として。その逆もありで、「おおう、黒髪の、いかにも和風美人!」とか「当店人気ナンバーワン! 情報誌などでもたびたび紹介されたことあり!」とかいう娘の方が、サービスが手抜きだったり、愛想が悪かったりするもんです。これもあくまで、自分の経験則ですが。

 ……話を戻して、と。素人のガキが、カネのために売春なんてするもんじゃないよ。本人に罪悪感はないとしても、心の一部、無意識のどこかが確実に摩耗していくよ。そこまでして、流行りのブランド物とか欲しいか? たいてい似合わないのに。ブランド品は、大人のたしなみじゃぜ? ガキが背伸びして買うモンじゃないよ。まぁ、身体を売ってまでカネが欲しい理由はそれに限らず、個々人の事情・使用用途があるんでしょうけどね。別に知りたくもないや。

 とにかく、援助交際はよくない。つうか個人的に大嫌いなだけですが。餅は餅屋。プロフェッショナルの風俗嬢達に任せときなさいって。

 あぁ……久しぶりにヘルス行きてぇなぁ……(締め)。

※事件発覚後、警察が現場に踏み込んだ時、容疑の主宰者は既に自殺していた、と、されている。その顛末には不可解な点が多く、また、あまりにあっさりと言うか突然、続報がニュースで取り上げられなくなったため、何らかの圧力が『上』の方からあったとの見方が強い。考察記事をネットで見つけました。ご参照あれ。
posted by 不二川“でぇすて”巴人 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュースネタ