懸賞小説

日記

『個人的な納得』と、『第三者の評価』は、まるっきり別という当たり前の話。(懸賞小説の話)(日記)

『モフろうとした猫が激怒していて、結局触れなかった』という、何か妙に寂しい夢を見ました(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。気が付きゃあ今日が7月最終日であり、まだ(近畿地方に)梅雨明けの発表がないことに、謎の苛立ちを募らせる金曜...
日記

今日は定例の精神科通院日。あと、懸賞小説の話をしつこく。(日記)

後で腹を下すと分かりきっていながら、朝イチの起き抜けに、冷えた牛乳を飲む習慣がやめられません(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。微妙に睡眠不足で、その上、自室へ行ってマシンを立ち上げたら、なんかまたネットに繋がらなく...
日記

まんまと焚き付けられてしまいまった。(懸賞小説の話)(日記)

『ブタもおだてりゃ木に登る』を地で行く人生でしたが、何か(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。寝覚めの悪さはもう『以下同文』としか言えない連休2日目、皆様いかがお過ごしでしょうか。なんかもうね、なんかもうね(2回言うな)。 ...
タイトルとURLをコピーしました