元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

カテゴリー:日記

復活のThinkCentre M75q-1 Tiny。(PCネタ)

とりあえず訪問して下さったIBMの担当者さんには、思いっきりゴマ擦っておきました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。相変わらず暑いと言うか、地球(ガイア)の殺る気満々な暑さが続く午後のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。…

詳細を見る

酷暑の時期、『寝ている間のクーラーの稼働』についての重要性。(日記)

昨日のおやつ時の話なんですが、糖質にカウントされない食いもんはないかと思って冷蔵庫を漁ると、酒のアテですが丸かじりできるカルパス(サラミ)がありました。ところが、賞味期限が去年の11月。でもまあ、真空パックだし大丈夫だろうと思って食ったら、…

詳細を見る

IBMから電話が来たと思ったらThinkCentre M75q-1 Tinyの件だった。(日記)

これはだいぶ前の話なんですが、母の妹、つまり僕の叔母が、スマホに乗り換えない理由として『画面が指紋でベタベタになるなら』というのを挙げてました。それを聞いた時、人というのは『未知で理解できない(しようとしない)物』については、どんな些末…

詳細を見る

【悲報】ThinkCentre M75q-1 Tiny、文鎮と化す。(PCネタ)

そりゃあスペックは多少劣るとは言え、今ほどサブのノートPCを持っていてよかったと思える日はなかったです(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。夏も盛りであり、ただでさえ温かいお脳がとろ火で煮詰められるような火曜日、皆様いかがお過ごし…

詳細を見る

人一人納得させられねえで、何の意味があるのか?(懸賞小説の話)(日記)

なんか、今までのツケを一気に味わってるような気がします(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。お盆のロスタイム的な、昨日があまりに忙しかったせいで、抜け殻のような月曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。さて。タイトルの話なんで…

詳細を見る

2020年、我が家のお盆終了。もういいですからこの暑さを。(日記)

気象庁の長期予報では、この暑さが10月まで続くとか聞いたんですが、いよいよ地球(ガイア)がとち狂ったとしか思えません(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。たまにTwitterのタイムラインを眺めると、イカレたツイートを論破している…

詳細を見る

明日が大変。それさえ終われば僕の勝ち。(お盆の話とか)(日記)

ヨドバシドットコムには、『注文を受けてから焙煎します』という触れ込みでコーヒー豆を売ってるんですが、例しに値段を見てみたら「うわあ」と言うほどお高くて、見なかったことにしました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。僕は韓国という国…

詳細を見る

妙なこだわりを捨てると、意外と道は開けるという。(懸賞小説の話)(日記)

偏見ですが、どうせ今巷に溢れる創作物は、たいてい『過去の名作へのオマージュ、リスペクト』がベースになってると思うので、だったら『原本(元ネタ)』を視聴した方がいいと思うんですが、どうか(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。風邪なの…

詳細を見る

4万回の謝辞と、ものっそい平常運転と、やっぱ懸賞小説の話。(日記)

必要に迫られたせいもあるんですが、2.5インチのHDDを、ついカッとなって買ってしまいました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。長く寝ていたいときに限って早く目が覚めるという不眠症の不条理を味わい尽くしている木曜日、皆様いかがお…

詳細を見る

なんかもう、メルカリのアカウントを持ってるのが恥ずかしいレベルになったので。(日記)

暑いと気分もささくれるのか、今日は1日、ものっそい殺伐とした気分でしたが、何か(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。イライラするならそれで、今書いてる懸賞小説とはまるっきり別に、新しいアイデアをひねくりこかすことで平穏を保とうと試…

詳細を見る

さあ、日本中の紳士諸兄。わらしべせンせい(@warashibe01)の単行本は予約しましたね?(エロネタと日記)

セルフバーニングのしすぎで、ちんこの裏っかわが裂けました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。まさしく電波的にインプット意欲が高まってきたので、ついカッとなって宅配DVDレンタルのTSUTAYA ディスカスに登録してみたりする今日…

詳細を見る

ドリンクの自販機もキャッシュレスのご時世か。悪くなくってよ?(誰だ貴様)(日記)

昨日、散髪に行ったついでに、駅前のタバコ屋へ行ったわけですが、ZIPPOのフリント(石)も一緒に買って、Amazonより100円近く安いことが分かったので、今後はそっちで買うことにしました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。目が…

詳細を見る

散髪とエンドレスモグラ叩きとその他。(懸賞小説の話など)(日記)

モノを書いたことがある方なら、恐らくお分かり頂けると思うのですが、ほんの助詞1つ(ひらがな一文字)で文章(それどころか、文脈全体)の意味合いががらっと変わるのが、恐ろしくもあり、醍醐味だとも思うんですが、どうか(挨拶)。と、いうわけ…

詳細を見る

かなり危ない夢を見て、自分自身が心配になる朝。(日記)

ついカッとなって、某PPVのエロサイトで、8.5ドルのエロ動画を4本ほど衝動買いしてしまいました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。頭頂部は順調に薄くなっているにもかかわらず、その他の場所がぐんぐん伸びるので、うっとうしさが天元…

詳細を見る

たまにゃあ休憩も必要だよね、という。(懸賞小説の話)(日記)

要するに『短気は損気』というのが、この世の真理だと思うんですが、どうか(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。ほぼ確実に精神面から来てるのは間違いないんですが、無駄に気分がブルー極まりない日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。…

詳細を見る

HbA1cが先月比でスコーンと下がったのと、αリポ酸の話。懸賞小説の話も。(日記)

梅雨が明けて、8月になったのはいいとしても、『待ってました!』とばかりに、地球(ガイア)が僕達を本気で殺しにかかってくるこの暑さは、狂ってるとしか言いようがないと思いませんか(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。昨日の夜、知り合い…

詳細を見る

創作活動にまつわるエトセトラ。昔話とか自戒とか。(日記)

ウチの親(81歳)ぐらいの年代には、『ソープへ行く』と言うよりも、『赤線地域で女遊びをする』と言った方が通じやすいことに、最近気付きました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。午前中のエントリを書いた後で、正午の国営放送を見ると、…

詳細を見る

『個人的な納得』と、『第三者の評価』は、まるっきり別という当たり前の話。(懸賞小説の話)(日記)

『モフろうとした猫が激怒していて、結局触れなかった』という、何か妙に寂しい夢を見ました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。気が付きゃあ今日が7月最終日であり、まだ(近畿地方に)梅雨明けの発表がないことに、謎の苛立ちを募らせる金曜…

詳細を見る

dodaチャレンジから連絡が来た。(障害者の就活の話)(日記)

(かつての)知人のイラストレーターさんに、とんでもねえ安値で仕事を依頼せざるを得なくなる、という、大変しょっぱい夢を見ました(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。例の懸賞小説については、土壇場で、知り合いの作家せンせいが、あたかも…

詳細を見る

【すごい、暴論】『さほど本を読まずに、物書きになるには?』(雑記)

もう何度となく書いてる気がするんですが、『医者』という場所にひとたび行くと、いかに所要時間が短かろうがドカッと疲れるのは、見えない場所にエナジードレイン装置が仕掛けられてるに違いないと思うんですよ(挨拶)。と、いうわけで、フジカワで…

詳細を見る

今日は定例の精神科通院日。あと、懸賞小説の話をしつこく。(日記)

後で腹を下すと分かりきっていながら、朝イチの起き抜けに、冷えた牛乳を飲む習慣がやめられません(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。微妙に睡眠不足で、その上、自室へ行ってマシンを立ち上げたら、なんかまたネットに繋がらなく…

詳細を見る

『懸賞の応募作を書く』という底なし沼。つまり推敲の話。(懸賞小説の話)(日記)

なんで昨日は、いくら低空飛行がデフォだとしても、あそこまで調子が上がらんかったのか? と思ったら、理由は割とシンプルで、一昨日の夜、毒電波に振り回されてたおかげで、睡眠時間が5時間未満だったからだという(挨拶)。と、いうわけで、フジ…

詳細を見る

ごめんなさい。嘘つきました。後、残酷な消去法の結果。(懸賞小説の話)(日記)

自分で言ったことに責任が持てない46歳が、僕です(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。連休が明けたのはいいとしても、まだ梅雨明けの発表がなくて、「どないなっとんねん?」と、思わず素でツッコミたくなる月曜日、皆様いかがお過ごしでしょ…

詳細を見る

慌てると、まずコケるので。あるいは、11年前の懺悔。(懸賞小説の話)(日記)

精神的にも、もはや無理が利かない歳なんだなぁと、しみじみ実感しています(挨拶)。と、いうわけで、フジカワです。昼飯を食ってから、晩飯を食い始めるまでの記憶がないんですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。さて…

詳細を見る

僕自身で混乱を来すの巻。(懸賞小説の話)(日記)

ほんまにもう、「俺は盛りの付いた犬か猫か!?」としか思えなくってねえ……(挨拶)と、いうわけで、フジカワです。「爽やかな目覚め」というのが、もはや無い物ねだりにしかなってないという、恨めしいを通り越して、なんか妙に悟ったように感じる…

詳細を見る

自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 65794総閲覧数:
    • 152今日の閲覧数:
    • 317昨日の閲覧数:
    • 1279先週の閲覧数:
    • 1911月別閲覧数:
    • 40760総訪問者数:
    • 112今日の訪問者数:
    • 212昨日の訪問者数:
    • 844先週の訪問者数:
    • 1212月別訪問者数:
    • 105一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。