ありがてえありがてえ

日記

#講談社ラノベ文庫新人賞 の編集部から講評着弾。具体的には書けませんが、辛口ながら、おおむね予想通り。(日記)

どうあっても(施設での)仕事のペースを上げざるを得ない状況だったため、もういっそ、一つの作業工程に何秒かかるかをストップウォッチで測り、できるだけ短縮した上で、そのペースをキープすることで(会社側の)要求を満たすことができ、満面のドヤ顔を(...
error:警告:コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました