障害者手帳の更新に行ってきた。その他あったこと徒然。

日記
この記事は約3分で読めます。

どうも、フジカワです。つい先ほど、伊丹市役所から帰ってきました。手帳の更新手続き自体は、非常にさっくりと終わり、新しい有効期限は、また2年後の、6月30日。更新のお知らせの、通知が来ないということは、既に学習しましたので、次回の更新は、もっと早めに動こうと思いました。

んで、帰りのバスこそ、30分近く待つハメになり、ちょっとイラッとしたものの、無事に家の近くのバス停で降り、欲しい物があったのを思いだしたので、近所のドラッグストアまでホテホテと。何かというと、それは、髪の毛用の、クシ。大昔に買った、随分目の粗い、プラスチック製のブラシなら、まだあるんですが、その当時に比べて、あからさまに髪の毛の量が減ってきた今、それを使うと、無駄に地肌をひっかくので、痛いだけなんですよ。

確かに、近年の僕は、ハゲてきています。それでもまだ、寝癖が付くぐらいの髪の量はあります。寝癖直しスプレーは持ってるので、後はクシだけだったんです。が! 250円近くで買った後で、ふと思いました。クシごとき、百均にないわけがない。来週の水曜日まで待てば、下手に損をしなくても済んだかと思うと、己の間抜けぶりに呆れます。ただ、一応自己フォローしておくと、そもそも、髪をセットするのは、外出の時だけです。通院も外出ですから、バサバサの髪で行くのは、みっともない。やっぱり、今日買っておいてよかった、ということにしておきます。

で。その帰りのバスに乗っているときに、バス停をいくつか通過した都合で、運転手さんが、区切りのバス停で、時間調整のために、しばらく停まりました。「1分ほどお待ちください」とのことでしたが、それでも結構律儀だと思うのに、以前、「30秒お待ちください」と言った運転手さんがいまして、試しに、手元の腕時計で、カウントしてみると、きっかり30秒後に発車して、これはもう、律儀を通り越して、神経質レベルの、ある種のプロ根性だな、と思いました。

んでまあ、帰宅後。何はなくとも、ラフな服に着替えて、PCの前に座り直した所で、スマホに着信あり。発信元が『金沢』とあったので、アイオーデータの修理センターだろうと思ったら、正解。電話口の担当者さん曰く、僕が以前連絡して、現状を聞いた時には、「現象の再現が出来ない」とのことで、もしかしたら、僕の勘違いかも? と思ったのですが、「その後、液晶パネルに不良が見つかりました」とのこと。

そして、既に修理を終えて、さっき、佐川でこっちに送ったと。早いな! 3年の保証期間内なので、修理費用は当然無料。堂々と、リフレッシュ品として、ヤフオクに流せます。小銭が稼げるのが楽しみです。とにかく、僕は悪くなかった! 勘違いもしてなかった! それだけでも嬉しいです。

ここで、全然話は変わるのですが、昨日から今朝にかけて書いた、『化かされてるんじゃなかろうか?』と言って、恐らくそうではないという確認を取った件、具体的に何の話であるかは、仮に全てが上手く行ったとしても、ここで書くのは控えることに決めました。

個人的に、ごくセンシティブな話題である上、悪いことをしたわけではもちろんないのですが、不特定多数の皆様がご覧になる、このブログという媒体では、書かない方が賢明だろうと判断した次第です。もし、この件の詳細について、コメント等でご質問を頂いても、答えるつもりは一切ありませんので、念のため。

ただ1つ言えるのは、これで恐らく、生活が多少便利になるであろう事と、僕が割とこだわっている、まあ他人からすれば塵芥のようなものですが、ステータスシンボルを手に入れられる、ということです。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました