820エントリ目の、多分純然たる日記。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

『待てば海路の日和あり』(=待ってりゃそのうちいいタイミングが来る、の意味)とは申しますが、それを実感する出来事がちょっとあって、ささやかに嬉しかったので、この気持ちを大切にしていこうと思いました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。主に親の小間使いをあれこれやっているうちに、気が付けば、もう夕方と言っても差し支えない時間であることが割と恐ろしい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。あくびは連発で出るものの、薬ナシだとまどろみさえできない不眠症の不条理を、今日も今日とて味わい尽くしているわけですが、起きていても特にやることはないという、無敵の無職ぶりを遺憾なく発揮しており、妙に気が急いて仕方がないため、だらりとここを更新してみます。

以前も書いたかと思うのですが、開き直って再度タバコを吸い始めたにあたり、一度は年始にまるっと処分した、『あると地味に助かる喫煙グッズ』を、もう一度買い直しました。具体的には、以下のアイテムです。

  • シャグを小分け保存するためのタッパー
  • 深めの缶灰皿
  • タバコの火消し(穴に入れれば火が消える奴)
  • その火消しを置くための、陶器製の小皿
  • 灰皿と火消しを置く&灰が落ちるのを防ぐ、いいサイズのタバコ盆(要は長方形のトレイ)
  • ヒュミドール(シャグの湿度を保つための道具)を浸す蒸留水を入れるためのマグカップ
  • そのマグカップに乗せる、ホコリ侵入と蒸発防止のための、シリコン製のカップのフタ

以上7点、全部近所のキャンドゥで揃いました。当然全部100円ですから、税込でも、合計770円です。いや、企業努力もあるんでしょうけど、『妙なこだわりは持たず、そこそこで妥協出来るなら』、生活雑貨類はあらかた100均で揃ってしまう世の中。これを便利と見るか否かで、多分その人の価値観が分かると思います。ただし、いつか書いた通り、ガムテープや菓子類等、一部の商品については、100均で買うと逆に損するもの、というのもありますが。

特に深めの缶灰皿に関しては、もしもう一周り大きくて、フタと取っ手が付いたバケツ型なら、Amazonで1,200円かそこらしますからね。うっかりポチる前に、100均で見つけられてよかったです。

あと、なんとなく買ってみたら、現在進行形で意外と重宝している物が、物理的なメモ帳。特に、何らかの電話の際、事前に質問の要点をまとめておいたり、相手の言ったことをサッと書き留めるには、アナログの方が強いと思いました。

それとは何らの脈絡もないんですが、来週の今日が、定例の精神科通院日です。多分ですが、緊急事態宣言の解除に伴って、診察待ちも増えるはず。前の2回が特殊だっただけなので、これはあんまり気にしてませんけどね。

その際、またしても我が家から(以前母が使っていた)古いスマホが発掘されたので、それを、駅前のドコモショップまで持っていって、処分して貰わなければなりません。これも、特に費用がかかるものではないので、ほんのわずかな手間ですけど、もし(ドコモショップが開く)午前10時までに、調剤薬局での薬の受け取りまで終わってしまったなら、どっかで時間を潰さねばなりませんが、その確率は低いと思います。

で。また話は飛ぶんですけども、明後日で、僕がCICへ信用情報開示を請求してから、ちょうど10日です。んが、アテにはしてません。『遅れます』と、赤文字でCICのサイト上に書いてあったぐらいですから。急がない物ですし、まあまあ。

んじゃ、オチもヘッタクレもないですが、そろそろ晩飯の時間なので、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました