セルフバーニングに全てを賭ける46歳独身の末期度合い。(エロネタ)

エロネタ
この記事は約3分で読めます。

朝に「大豆製の人工肉がドトールで食える」と書きましたけど、さっきうっかり駅前まで出かけて食ってきました(挨拶)。

ちなみにこれが、その実物なんですけど、食った感想はアレだ。昔懐かし(そして今でも売られている)「マルシンハンバーグ」にすごく似た味わいを想起させました。

原材料は大豆だけではないでしょうが、一切肉を使っていないなら十分許容範囲の味わいだと思った午後のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、タイトルの話なんですが、10インチのAndroidタブレットを買った話は書かせて頂きました。んで、目的はKindleと自炊PDFの閲覧だとも言いました。デスクトップPCでもKindleアプリはありますし、見開きPDFの閲覧に特化した「Smatra PDF」というフリーウェアもあります。

んが、(モニタを見るために)前を向くと、イマイチセルフバーニングしづらい。また、ページめくりのためにキーボード、ないしはマウスの操作が必要なので、ちょいマイナス。

手元に視線が落とせると、恐らくベター。となると、やはりデスク上にタブレットをおいて閲覧するのがいいでしょう。

が、ここで問題が。まず、僕のデスク上をご覧下さい。

はい。キーボードと、リストレストが占拠してます。おまけにキーボードには、ホコリとか抜け毛とかフケが隙間に落ちるのを防ぐために、シャワーキャップタイプのカバーが掛かってます。この上にタブレットを置くと、重さで誤動作しますし、そもそも滑ってしまいます。

じゃあどうするか? まずは、キーボードロックのフリーウェアを探しました。いくつかあるんですが、個人的に使い勝手が良さそうだと思ったのが「BlueLife KeyFreeze」というもの。Ctrl+Alt+0~9、A~Zまでの任意のホットキーで、ロックとアンロックができるソフトです。これで、誤動作問題は解決。

ちなみに、設定はこんな感じにして、Windowsのスタートアップに入れておきました。

じゃあ次は、いかに机の上にタブレットを安定させるか? その答えは、こう。

ここに、ダイソーで買ってきた、主に玄関なんかのマット用の滑り止めシートがあるじゃろ?

適当に切って、これを、こうじゃ。その後、

タブレットを置くじゃろ? 滑らないんだ。ド安定するんだ。狙い通り。で、こうじゃ。

ブラボー、ブラバー、ブラベスト(そんな活用はしません)。指一本でページがめくれますから、右手が忙しくても左手の指さえ使えればOK。スッキリしました。2021年の抜き初めがこれかと。よいね?(そうか?)

やー、この「ぶるまにあ」というエロマンガ自体、相当昔に買ったモノなんですが、なかなか中身が濃くて(というか「ブルマ」に一点突破していて)清々しさがよろしかったです。

さあ、抜き初めも終わったことですし、今後の電子書籍(エロマンガに限る)の閲覧方法も決まりました。投資したのは110円(税込)だけですから、安いもんです。

余談ですが、朝に書いた暖房器具の件。昼飯時に親と試しに交渉してみると、意外にもOKが出たので、ヨドバシドットコムでポチりました。ダイソー(とドトール)から帰ってきた頃には、出荷メールが届いていたので、仕事が早くてナイスです。

以上、フジカワ家末代の日常でした。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました