今日は内科の検診日。医者ばっかりか!(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

別にここに書く必要のない個人的状況を一度徹底的に整理してみたんですが、考え得る限り最悪のシナリオをたどった場合、来年の8月までおとなしくしとけという、結構シビアな結果が出ました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。昨日の夢に「AMEXのゴールドカードを窓口で申し込む」というのを見たんですが、脈絡も何にもなくて、かえってなんか面白い気分になる土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、カードと言えば、少し前にリボ枠がもらえたはずの楽天カードが、今年に入ってからか、再度リボ枠が消滅したんですけど、使わないのでどうでもいいとして、タイトルの話ですよ。今日は、月イチの内科の検診日でした。

いつも通り採血して、HbA1cの値は、先月比プラマイゼロの7.6。7.0以下が一般的な目標ですから、あんまり褒められた数値じゃないですけど、8.0に届いてないだけまだマシと思わねばなりますまい。

が、ここで予定外のイベントが。診察時、主治医の先生曰く「眼科で、眼底検査をしてもらった方がいい」とのこと。糖尿病で怖い合併症の1つは、糖尿病性網膜症による失明ですからね。

内科の先生に紹介状を書いてもらったのですが、そのせいで診察費がプラス1,000円ほど余分にかかり、今日はたまたま現金の手持ちがあったので助かったんですが、地味に痛かったです。

さらに、処方されたいつもの薬を貰いにウエルシアまで行くと、なんか混んでいるらしく、すぐには薬が用意出来ないという話。

仕方ないので、順番が来たら電話をくれるように頼んで、いったん帰宅。昼飯を食っている間にスマホに留守電が入っており、食後すぐさま改めました。

ホテホテ歩いて、(薬局の)受け渡し窓口へ。お会計は毎度の1,820円、楽天スーパーポイントが1,850ポイントほど残っていたので、楽天ペイの全額ポイント払いでゴッチャンシ。なお、これで、マイナポイント事業でもらった分は、(ほぼ)全部使い切りました。

話は戻って、眼科ですよ。時折しも、全開の緑内障の検査から半年(以上)過ぎてます。併せて検査してもらおうと、帰宅後、眼科に電話しました。

予約をするのはどうでもいいんですけど、気がかりなのが、診察費。毎回の視野検査だけでも、4,100円程かかってますので、そこに眼底検査が加わるとハウマッチ? 電話口の受付の方曰く「1万円ぐらい持ってきてもらえます?」と。

おうふ。おうふ。(2回言うな)いやまあ、やりくりのできない金額じゃないですけど、事前に計上していた金額が5,000円だったので、きっちり倍。ボディブローの如く効きます。おぶう。

しかし、糖尿病性網膜症にせよ、緑内障にせよ、放置しておくと失明の危険があります。避けられないものとして、粛々と受けるしかないかなあ、と。医者ってのは儲かるな!(逆恨み)

で。一通り終わりました。もう今日は「おぎゃあ」ですよ。世間では今日から3連休ですけど、関係ないのはいつもの話。午後の早い時間にして、既にゲームセットですので。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました