結論:”DR.VAPE”は、(まともに買うと)大変コスパが悪い。他。

日記
この記事は約2分で読めます。

毎度のごとく、何ら生産的なこともしていないにもかかわらず、夜になった今、疲労困憊なのが、もうね(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。何だったかの世論調査で、中国に対する印象が悪い、と答えた人が、かなりの割合でいる、と小耳に挟みましたが、じゃあ、日本中から『メイドインチャイナ』の製品を全て排除したならば、たちまち日本人は生活に困ると思うんですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。実際、僕が今かけてるメガネも、デザインされたのは東京でも、バッチリ『メイドインチャイナ』ですしね。

さて。タイトルの話を。昼ぐらいに着弾してから、くだんの『DR.VAPE』を、ずーっと吸ってたら、3時間ほどで、早くも味がしなくなりました。この調子だと、節約どころの騒ぎじゃありません。しかし、僕の探し方が悪かっただけで、プリンタインクと一緒で、『互換カートリッジ』というものが、バッチリありましたので、早速ポチり。具体的にはこれ。

10本入りで約2,100円ですから、正規品の3分の1以下です。理想としては、『あくまでボチボチ』これを吸いつつ、時々、本物のタバコを吸う、ということでしょう。

ちょっと訂正なんですけど、今までを振り返ると、2ヶ月でシャグが400gあれば、乗り切れてたんですよ。400本割る60日は、だいたい、6.6。あれ? 僕の中では、自分自身、もっと吸ってると思ったんですが、意外に少ない。目標は、半分にすることですから、端数を切り上げても、1日4本。おめざの一服は外せないにしても、後は、食後に1本ずつ? なんか、ものっそい不安ですけど、挑戦してみないことには始まらず。もし万一乗り切れなかったら、潔く諦める! 開き直るとも言う!

他に考えられる節煙方法としては、原始的ですが、『ガムを噛む』事なんですけど、Amazonで買うと、結構高いんですよね。なので、今度の精神科に行った時に、調剤薬局(が入ってるドラッグストア)で、それは買おうかと。

とか書いてるうちに、もうそろそろ、限界が近いっぽいので、今日はこの辺で。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました