母さん! 僕のお金を入れるところの財布が、もうすっかりくたびれているんだ!(新劇風に)(物欲話)

日記
この記事は約3分で読めます。

コピー用紙が切れたのは仕方ないとしても、現金の手持ちが1円もない(あえてそうしてる)ので、キャッシュレス決済ができる近所のキリン堂まで行ったら、ブランド物(PLUSの)しか置いてなくて、現金主義のドラッグストアでノーブランド品を買うより、約1.5倍の値段をふんだくられた時の、大変な敗北感について(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。結局、そのPLUSブランドのコピー用紙を買うほかに選択肢がなく、悔しいので、楽天ペイで決済して、12円分のポイントを手に入れたのですが、それでも敗北感が拭えない日曜日の夕方、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、僕が主に、紙幣とカード入れに使っている財布が、気付けばもう、すっかりくたびれておりました。振り返れば、この財布も、忘れるぐらい昔に買った物です。少なくとも、20年以上は使ってるはず。別に、デザインが若くて、もはや年齢不相応、という物でもないんですけれども、そこはかとなく、微妙にみすぼらしいのも、また事実でございます。

僕も、来月で、46歳になります。アラフィフです。もそっと垢抜けた、ちょいといい物を新調したい、と、ぼんやり思いました。早速検索してみて、色々ヒットしたのですが、個人的必要条件は、以下の6つ。

  1. 本革製であること。
  2. 2つ折りであること。
  3. 小銭入れは別途持っているので、それが付いていないこと。
  4. カードが8枚ぐらい入ること。
  5. 紙幣とレシート類を分けたいので、札入れに仕切りがあること。
  6. 値段が手頃(1万円以下)であること。

該当するのはなんぼでもあるんですけど、まさにピンキリ。有名ブランド(例えば、ダンヒルとか)のものなんかは、平気で3万円近くするので、論外。他の(ちゃんとしたメーカーの)ものでも、デザインがイマイチだったり、入るカードの枚数が地味に足りなかったりで、結構迷いました。

そんな中、恐らく唯一と思われる、全ての条件を満たす物がありました。これです。

『ダコタ』というブランドのものですが、約7,000円。同じ商品は、Amazonにもありますけど、楽天の方が1,000円ほど安かったので、そっちのリンクを貼らせて頂きました。

今すぐポチってもいいんですけど、ほんのちょっとだけ迷っています。楽天カードで決済すれば、ポイントがガッポリなんですけども、あいにくもう枠がない。AMEXで買うしかないのはいいとしても、還元率が悪いので、あんまり旨味がない。ただし、そこまでポイントに拘泥したものか? と、己に問うてみれば、明確に『否』なんですけどね。

で。5分ほど迷った結果、AMEXで購入完了。30円の端数はポイントを使って、しめて6,900円也。火曜日に着弾予定とのこと。僕から僕への、一足早い誕生日プレゼントだと思うことにします。後は、今すぐには要りませんけど、革製品なので、お手入れキット(クリーム)があるとベターですが、それはこっち。

こちらも、検索すりゃあピンキリなんですが、多分この辺が、一番リーズナブルかと。これの優先順位は、かなり下なので、必要性が出てきたときに買うと思います。

さあ、限りなく衝動買いに近かったですが、必要な物なので、あまり気にしないことにします。洒落っ気とはおよそ無縁な人生ですが、ワンポイントだけ、ささやかでもこだわりを持ちたいと思う、あと1ヶ月と3日で46歳の話でした。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました