普通の人の50分の1程度は働いた日。ハードモードでした。(短めの日記)

日記
この記事は約1分で読めます。

そうです。私が「実写でバニると不完全燃焼を起こすのでエロマンガで仕切り直すおじさん」です(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。暖かい一日だったのはいいとしても、それで即、今の病気が少しでもマシになるかと問われれば決してそんな事はない個人的には理不尽な月曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。今日は1g相当ほど働きました。そうは言っても、親から下命された家事をこなしただけですが。

  • 階下の掃除機がけ。
  • 親が干していた布団の取り込み。
  • 近所のスーパーまで特価品の買い出し。

これだけ? イエス。しかし基本ステータスが病人の奴をナメてはいけない。自宅内での家事ならともかく、買い物イコール人混みの中に出るのがいかに大変だったか? 精神力をゴリゴリ使い、戻った頃には「だはあ」ですよ。この時点で既に1日は終わったに等しく、後は長ーいロスタイム。

皆様には散々申し上げておりますが、精神を病むとはこういうことです。取るに足りない些事さえが、超ハードモードになる。分かって欲しいなどとは申しません。皆様には「知って」さえ頂ければ。

今晩はもうゲームセットです。気の利いたことが何も書けずに申し訳ないのですが、縮小版ということで、ひとつ。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました