47歳になりました。その日が来てみれば、大騒ぎするほどでもなく。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

母親が、夕方頃にやってる(国営放送の朝の連ドラの)「花子とアン」の再放送を熱心に観ています。ちらっと観た限りなんですが、若干ステレオタイプな感はあれど「名声にあぐらをかきまくって護岸不遜な売れっ子小説家」というキャラがおりまして。もし僕が作中の世界にいたならば、そんな奴の作品なんて絶対読みたくないなあと思いました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。最近の収穫といえば、見落としてたんですけど、(バスには乗りますが)行動可能圏内に二郎インスパイア系のラーメン屋があることを知ったことであり(食べログのページ)、機会があったら行ってみたいと思う土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。誕生日です。47歳。去年は「40代の折り返しを過ぎた」という事実を前に、結構狼狽したもんなんですけど、今年はもう「どーでもいーかー」という感じで、周囲が祝ってくれるなら、素直に受け入れようと思いました。

日々ご愛顧頂いております皆様方も、もし酔狂な方がいらっしゃったなら、僕に誕生日プレゼントをくれてもいいのよ?(チラッチラッ)

で。今日は内科の検診でした。(薬価のバカ高い)「スージャヌ」を飲んでいるので、ちったあ継続して効いてくれてるかと思いきや、HbA1cの値は先月比プラス0.5ポイント。再度薬を変える提案を先生にされ、1日3回食前に飲まねばならんものの、薬価はかなり安いもの(名前は忘れました)を処方されました。

なぜ薬の名前を忘れたか? それは、処方せんをもらってウエルシアまでホテホテ歩いていきましたら「在庫切れです」とのこと。

入荷は月曜日の夕方になるという話だったので、待つほかなく。ちなみに今回は「糖の吸収を穏やかにする」タイプのものだそうです。

で。次回の予約は「姉が(僕と予約日が)かぶるのを嫌うので」と事情を説明し、金曜日の午後診にしてもらいました。

待合室で鉢合わせすることぐらい、僕は全然気にしてないんですけど、姉が嫌がってる以上こっちが折れるほかなく。世間体なんて目やにか耳垢のよーに実につまらんもんだと思うのですが、それは個人の見解ですし。

で(2回目)。帰宅後は特にやることもなく。昨日の時点で、7月までのシャグが楽天から着弾したので、これで戦えます。

なお、今日の夕食は、我が家的にはあまりない、デリバリーのピザです。たまに食うと美味いんですよね。当然、ネットから注文するのは僕の役目。

後は、緊急事態宣言下ではありますが、(Twitterの公式アカウント様曰く)梅田東通りの店が営業しているということなので、あたまおかしい(褒め言葉)クーポンのために、以前も書いた「ときわ亭」に行きたいなと。

さあ、今年はどんな年になりますやら? 身辺がスッキリするのはまだ先の話ですけど、地道に一つ。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました