元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

疲労困憊ル。ちなみに僕は、『ぷよぷよ』が超苦手です。

『ノーム注意報』があって、『ホビット注意報』や、『エルフ注意報』がないのはなぜなんだろう(ファンタジー脳)。あと、僕は、多分以前も書いたと思うのですが、『ぷよぷよ』に限らず、この世に存在する、あまねく『パズル』や『謎解き』といったものが、苦手すぎてもう、逆恨みレベルで嫌いです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

というわけで、フジカワです。このエントリの前半は、無事に水汲みが終わって、帰りのバスまで30分待ちのため、バス停のベンチで、スマホで書いてます。任務自体、そりゃあもう辛かったわけですが、あまりクドクドと書いても、かえってうっとうしいと思われますので、ざっくり割愛します。

で、バスですが、すごーく遠回りする、具体的には乗り継いで帰るバスなら、すぐにあったのですが、中継地点まで行く時間を考えると、30分待ちも、さほど変わらないと判断しました。

阪急伊丹まで行く際、バスの車窓から、ボケーッと景色を目に入れていましたら、少し前に潰れた、コンビニのミニストップの跡地に、なんと、ドミノピザが入っていました。確かに、僕の家近辺は、この手のピザ屋が1つもない、いわゆる空白地帯だったので、『好きな若い人には』重宝がられると思います。ただし、ターゲット層が、近隣にそれほど多いか? が、最大の疑問ですが、まあ宅配が基本なので、『バイクで30分圏内』を考えると、多分大丈夫なのかな? とは感じます。それに、ドミノピザ側も、何の計画性もなしに、手当たり次第店を作ってるわけでもないでしょうし。

デリバリーピザと言えば、個人的に、苦い経験があります。あれは、東京在住末期、食事を作るのがすっかり面倒になって、クレカ払いで、かなりの頻度で、ピザを頼んでました。当然、債務はさらに増大し、既に仕事を干されていたので、期日が来ても、払えるはずもなく、ご承知の通り、末路は自己破産だったわけですけど。

その時に使っていたのは、セゾンカードでした。もちろん、破産時に債権に入れたので、たとえ、後1年後に、正式に喪が明けたとしても、セゾンカードは、もう作れません。しかし、昼間に書いた通り、選択肢は他にもあるので、さしたる問題でもないわけですが。

さて。まだバスは来てませんが、後5分足らずです。そろそろ列に並びましょう。

(時間経過)

んで。帰ってきました。バスの中で、ものっそい過剰なまでに、香水を噴霧した女性客と乗り合わせ、いい香りを通り越して、既に異臭と言って差し支えないぐらいのニオイに、ただでさえ感じている目眩に拍車がかかり、これは何の修行だ? と思いました。もし僕がバオーなら、「こいつの『におい』をとめてやる!」と思うほどでしたさ。

いろんな意味でクラクラしつつ、帰宅して、汲んできた水を、所定の収納場所へしまって、カートも片付けるまでが、僕の仕事です。そして、自室に戻って、即座に着替え、何はなくとも、シャグを一服。やっとこさ人心地つけたわけですが、今のこの疲労感を、いかに説明できたものか? 疲れすぎて、気持ちはもはや、駄々っ子ですよ。

あ、そもそも、なぜこんなに帰宅が早かったのかというと、当初、14時30分のバスで行く予定だったのですが、半ばヤケクソになって、『さっさと済まそう!』と思い至り、1時間早いバスで行ったからです。

しかしながら、やはり事前の読みというか、いつもの恒例ですが、行って帰るまで、ほぼきっかり2時間かかり、で、ボチボチ夕方です。心身共にぐったりですが、一日が早く終わりそうなので、ギリギリ『可』としておきます。

話は少し戻るんですが、ピザ屋等のフランチャイズチェーン店について、結構な間謎だったことが、先日の、彼岸の墓参りの際、移動中の車内で、姉に聞けました。僕の家の徒歩圏内には、コンビニが、合計で3軒あります。ファミマと、ローソンが2軒。

そのローソンは、同じ通りの並びにあって、さほど離れてないんですよ。こんなに近所にあって、客の奪い合いにならないのかどうか? と思っていたのですが、なんでも、経営しているオーナーが同じだとのこと。と言うことは、どちらともで、採算は取れる、と踏んでいるのでしょう。実際、どちらのローソンともに、まだ存続してますし。

社会は全てに於いて競争です。『2番じゃダメなんですか?』なんて寝言は通用しないのだなあ、と、『落伍者』である僕は、朦朧とする意識の中で、ほんのり思いました。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

1974年5月8日生まれの45歳。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

このブログについて。

ホームページ本館はこちら。

バナー

Amazon『恵んでほしい物リスト』。

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    僕へのメールはこちらから。

    既刊同人誌(日記)

    既刊同人誌(詩集)

    既刊同人誌(小説)

    アクセス統計

    • 17現在の記事:
    • 21720総閲覧数:
    • 61今日の閲覧数:
    • 82昨日の閲覧数:
    • 709先週の閲覧数:
    • 1496月別閲覧数:
    • 11190総訪問者数:
    • 16今日の訪問者数:
    • 64昨日の訪問者数:
    • 523先週の訪問者数:
    • 1135月別訪問者数:
    • 72一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日2019-05-05:

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。

    Translate »