元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

さすがに昨日は疲れまくったです。(日記)

昨日の夢のキーワードは、『獣人の犯罪者集団』なんですが、割とマンガチックな夢を見ることが珍しいことは置くとしても、やっぱり意味が分かりません(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。朝から結構容赦なく暑くて、去年もそうだったっけ? と思う火曜日。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。昨日の夜、例の小説の件で、プロットの修正案が浮かんだ、と書きました。なので、更新が終わってから、早速作業にかかったんですよ。結局、夜の11時までかけて考えまくって、『その段階では』恐らく、追加で盛り込みたいことは加えられました。ただし、これで本当に違和感がないか、もう一度チェックせねばなりません。当たり前の話ですけどね。

それはいいんですが、夜中まで頑張ったせいか、今朝の疲労感が、かなりあります。それだけならまだいいとしても、異様に気が急いてしまってですね、「早く書きたい!」と思って、どうしようもないんですよ。何度も言うように、焦ったところで、何にもメリットはありません。意味もないです。少なくとも、『本当に』プロットに納得が行くまで、しつこいぐらいにチェックするべきです。

昨日寝る際に厄介だったのは、もう1点ありまして、プロットの修正が終わって、区切りが付いたと思ったら、『実際に書きたい(=キャラに喋らせたい)台詞』というのが、ランダムにどわあっ! と出てきまして、さながら、脳みその小部屋の中に、無数のスーパーボールを全力でぶん投げたように、思考がカオスを極めまして。結果、『ゆっくり落ち着く』状態からはかなり遠いまま、薬の力でなんとか眠れただけという。

で。今朝もまあ、いつも通りっちゃそうですけど、大変重たい目覚めなわけで。しかしながら、ここまで疲れていると、多分ですが、今日は一呼吸置けると思います。要するに、「もちつけ」という話であり、いったん脳内の変なスイッチが入ると、暴走機関車のように突っ走る己のクセを、どうにかせにゃならんわけですよ。

さらに、なぜここまで気が急くか? を、一歩引いて考えてみると、僕は、かなりワガママな書き手です。当然、このブログであれ、小説であれ、なんであれ、『読み手』の事は意識しております。んが、何よりも、『僕自身が、書いてると気持ちいい』んですよ。

皆様に誤解しないで頂きたいのは、どんなジャンルであれども、『楽な表現行為』というのはあり得ません。それどころか、たいていの場合、『表現行為』というのは、辛さや苦痛を伴うものです。『受け手』を一切意識しなければ、また話は別になってくると思うんですが、そんなもんは、意味を成しません。

ただし、『その苦労も何もかも、まとめて楽しい』と思ってしまうんですよね、僕は。ここまで来ると、もう完全に、業と書いてカルマ、あるいは呪いのレベルだと思います。

初めて僕が『完結した』短編小説を書き上げたのは、22歳の頃です。今46歳ですから、46-22=24年間。隙あらば書きまくって、ずーっとそのままで、言ってしまえば、もうそれしか出来んわけです。ナントカの一つ覚えそのものですね。『こけの一念岩をも通す』とも申しますが、その境地には至ってません。そんなもんです。

さあてと。今のところ書くべきはここまでなので、いったんこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 16現在の記事:
    • 52297総閲覧数:
    • 13今日の閲覧数:
    • 160昨日の閲覧数:
    • 1143先週の閲覧数:
    • 311月別閲覧数:
    • 33831総訪問者数:
    • 12今日の訪問者数:
    • 119昨日の訪問者数:
    • 828先週の訪問者数:
    • 234月別訪問者数:
    • 117一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。

    Translate »