元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

ごめんなさい。嘘つきました。後、残酷な消去法の結果。(懸賞小説の話)(日記)

自分で言ったことに責任が持てない46歳が、僕です(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。連休が明けたのはいいとしても、まだ梅雨明けの発表がなくて、「どないなっとんねん?」と、思わず素でツッコミたくなる月曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、昨日の夜、『今日は休む』と書きました。んが! 後もう少しで寝ようか、という頃になって! バッキバキに強烈な電波が! その強烈さたるや、もはやいかんともしがたく、結局、懸賞小説の続きを、ガーッと書いて、気付いた時には、プロットのケツまで書き上げてました。いわゆる、『初稿アップ』というやつです。時間は、日付が変わっていました。

で。いざ、当初予定していた賞の、文字数フォーマットにコピペすると……規定には、約60枚ほど足りない。僕が書き上げたのは、80枚ちょい。60枚つったら、結構な量です。しかし、エピソードの追加は、あまりいいとは思えないし、何よりももう、『適切な物が』浮かばない。プロットの段階でカットしたパートを復活させたところで、蛇足感が出るのは明らか。

さあ、困りました。まさしく、『帯に短したすきに長し』なシロモノが出来上がってしまったわけで、いったんは途方に暮れました。が、少なくとも、その時点での『文章の体裁』だけ見てみると、無駄な改行がやたらと多い事に気付きました。やっぱり、ゲームのシナリオを書いていた頃の名残でしょう。

じゃあ、と思って、それらの無駄を削っていくと、割とシェイプアップできました。それはいいとして、この長さで応募できるラノベの懸賞は、僕が知る限り、たった1つ。はい。『電撃文庫』の短編部門です。それ以外の選択肢は、全くないという。この時点で、時刻は午前3時前でした。いい加減限界だったので、そこで眠剤一式を飲んで寝ました。

しかし、電撃文庫つったら、数多あるラノベレーベルの中でも、ダントツの人気を誇る所です。当然、懸賞自体の競争率も、他より頭一つ抜けて高いです。調べた限りでは、驚きの700倍前後! まさしく新人の登竜門であり、腕に自信のある連中がわんさと応募してくるのは、あまりに当たり前。確かに、応募者全員が、もれなくツワモノであることはないでしょうけど。

いえ、僕自身、今回の作品に自信がないか? と聞かれりゃ、そんな事はないんですが、若干及び腰になるのも、正直なところです。でも繰り返しますが、そこしか応募できないという現実。多分これは、まだ推敲が不十分で、完全に自分で納得がいってないからだと思うんですけどね? あんまり自惚れたくもないですが、僕も、基礎的な文章力は、それなりには持ってる自覚がありますし。

電撃文庫の懸賞の、次回の締め切りは、来年の4月10日。熟成させて、推敲するには、十分すぎる時間です。当初アテにしていた、知り合いのライターさんによるチェックは、遠慮することにしました。色々と、僕の身勝手で、その方に迷惑も掛けてしまいましたし。

腕のいい作家さんは、たいてい、自分の中に、『冷静な読者』を持っているもんです。ただ、僕みたいに、思い入れだけで生きてると、それはちょいと難しい。さりとて、どこにも挑戦しないで埋もれさせるなんぞ、愚の骨頂です。

あの、ものすごく都合のいい解釈をしていいですか? 昔、『さきがけ文学賞』の最終選考に残った作品も、電波の仕業で、わずか3日で書き上げて、上がって初めて『公募ガイド』を買って、消去法で応募先を選んだんですよ。今現在と、大変状況が似ているわけで、どうなるんでしょうね?(知るか)

さあ! ご唱和下さい! 「マジカルリリカル・もうどうにでもなぁ~れ☆」イエァ!

んじゃ、昼間はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 32現在の記事:
    • 66018総閲覧数:
    • 159今日の閲覧数:
    • 217昨日の閲覧数:
    • 1380先週の閲覧数:
    • 2135月別閲覧数:
    • 40927総訪問者数:
    • 123今日の訪問者数:
    • 156昨日の訪問者数:
    • 920先週の訪問者数:
    • 1379月別訪問者数:
    • 114一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。