元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

『個人的な納得』と、『第三者の評価』は、まるっきり別という当たり前の話。(懸賞小説の話)(日記)

『モフろうとした猫が激怒していて、結局触れなかった』という、何か妙に寂しい夢を見ました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。気が付きゃあ今日が7月最終日であり、まだ(近畿地方に)梅雨明けの発表がないことに、謎の苛立ちを募らせる金曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。(追記:これを書いた後、正午の国営放送のニュースで、近畿地方の梅雨明けが発表されました。やっとですよ)

さて。タイトルの話なんですが、例の懸賞小説の話。昨日は丸一日、文字通り飯時で離席した以外は、ずーーーっと推敲作業に明け暮れてました。夜の11時まで。なんか、今現在でもここまで集中出来たことに、僕自身かなり驚いてます。当然、抜け殻レベルになるまで疲れたわけですが。

で。その原稿も、推敲→赤入れ→修正、を繰り返しているウチに、今朝の段階で、第9稿まで行きました。一番最初から比べると、もはやまるっきり別物、そりゃあもう、『本郷猛を仮面ライダー1号に改造した』程度には違うシロモノになりました。

ただ、裏を返せば、それだけ初稿が荒削りもいいところで、ツッコミどころ満載の、未完成としか言えない物だったってことですけどね。それが、少しずつ磨かれて、『少なくとも僕は』、「もうさすがに、これでいいんじゃ?」と思えるところまでは持って行けたのですが、いかに『僕個人が』そうであろうと、『他人が読んで納得するか?』というのは、まるっきり別の話です。

その、チェックを頂いているせンせいと、僕との間で、奇遇にも意見が一致したのですが、「もう直すところはないだろう」と思えたら、トドメに『原稿を通しで音読する』のが、かなり効果的です。実際、僕もやってみると、思わぬ所で隠れていたアラが見つかって、結構焦ったりしました。もちろん、その違和感は修正。

んで、繰り返しますが『僕個人は』納得できる仕上がりになったのですが、そのせンせいがどう思われるかは別です。一応、今朝の段階で再度提出して、多分今日中にはご意見が頂けると思うのですが。

いやしかし、『現時点では』全力を出し切った感があって、多少は満足感があります。恐らく、まだ赤入れが来るとは思いますけど、そんなに大規模なものでもないはず。まあまあ、電撃文庫の懸賞も、以前述べたとおり、締め切りが迫ってるわけじゃないので、焦らずに構えてりゃいいんですが。

必要以上の無理をしてしまい、まだちょっとリカバーできてないので、今日はまあのんびりと。

んじゃ、いったんこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 18現在の記事:
    • 66019総閲覧数:
    • 160今日の閲覧数:
    • 217昨日の閲覧数:
    • 1381先週の閲覧数:
    • 2136月別閲覧数:
    • 40928総訪問者数:
    • 124今日の訪問者数:
    • 156昨日の訪問者数:
    • 921先週の訪問者数:
    • 1380月別訪問者数:
    • 114一日あたりの訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。