昔話

日記

明日は本当に休んでいいんですか? と、疑心暗鬼になるなど。いや、義務を果たした上での権利ですけどね。(日記)

総選挙を前にして「そうかそうか」に洗脳された御老体が無差別に各家庭を訪問していると、大変まろやかな気分になります(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。今日は仕事帰りに精神科の通院日だったのですが、勤務の疲労に通院の疲労が上乗せされ...
日記

敗軍の将、兵を語る。あと「ライト文芸」というジャンルを知るなど。(懸賞小説の話)(日記)

英語を毛嫌いする日本の一般人の心理と、初心者の無知につけこんで、その気になりゃあブラウザの拡張機能なりフリーウェアでどうとでもなるものを、値段をつけて売っているソースネクストがあまり好きではありません(挨拶)。 と、いうわけで、フジカ...
日記

なんとはない昔話。あるいは、真面目に役者になりたかった若き日のこと。(日記)

思わず「MF文庫J+新人賞+難易度」なんてキーワードでググってみたら、そびえ立つクソのようにつまらない(何らの参考にもならない)検索結果しか出てこなかった時はね(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。人というのは「誰かが憎い」と思っ...
日記

創作活動にまつわるエトセトラ。昔話とか自戒とか。(日記)

ウチの親(81歳)ぐらいの年代には、『ソープへ行く』と言うよりも、『赤線地域で女遊びをする』と言った方が通じやすいことに、最近気付きました(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。午前中のエントリを書いた後で、正午の国営放送を見ると、...
日記

執筆2日目。「ワアオ!」と、エセアメリカ人ライクに驚く程度には。(日記)

『一緒に』という意味の“together”の綴りは、『彼女を得るには』、つまり、“to+get+her”と覚えておくと、結構しっくりきます(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。創作活動を一度でも経験したことがある方ならば、その辛さ...
日記

何の脈絡もなく思い出した、現役時代のある出来事。(日記)

日本語で『ストーリー』と言うと、どちらかと言えば架空のそれを指すことが多いですが、英語の場合、"story"は、文字通り『話』で、「話が違う!」と相手に文句を言う場合でも、"Story is different!"になるのが、いかに正し...
エロネタ

「なんたる失策であることか!」(満面の笑みで)(エロネタ注意!)

どっかで聞いた話ですが、男たる者、お見合いに臨む際は、一発抜いてからにせよ、とのことですが、ものすごく正しいと思います(挨拶)。 と、いうわけで、フジカワです。割と久々のエロネタです。アーユーレディ? 夕方に、『全自動搾精機とか...
日記

Jリーグ黎明期の思い出話とか、色々と節操なく。

毎日の恒例ですが、何ら生産的なこともしていないはずなのに、今、疲労困憊過ぎて、もはや、薄気味悪い笑みが浮かぶほどですが、何か。(挨拶) と、いうわけで、フジカワです。国営放送の天気予報はよく当たるもので、今日はえらく寒いわけですが、皆...
日記

『番長』君の思い出話。

学校現場で、子どものイジメがなくならないのは、多分すごくシンプルで、2つに集約できると思うんですよ。1つめが、同じ兵庫県民として恥ずかしい話ですが、明石の学校であった、『教職員同士でのイジメ』を筆頭に、子どもの範となるべき大人が、率先してイ...
PCネタ

自作erの、どうしようもない習性。他

かつての現役時代、東京で開かれた、業界交流会のパーティーで、ドラゴンボール芸人でいらっしゃる、漫才コンビ『BAN BAN BAN』の、山本“フリーザ”正剛さんと、名刺交換させて頂けたことが、細やかな自慢です(挨拶)。 と、いうわけで、...
タイトルとURLをコピーしました