自宅のネット回線について、今一度冷静に考えてみた。

日記
この記事は約2分で読めます。

どうも。フジカワです。夜遅くになって、ようやく、鬼のような下痢が治まりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。ブラウザをFirefoxに変えたことで、少なくとも、普段のネットサーフィンで、不便を感じることはなくなりました。実測値で、今の時間帯は、300Mbps前後ですが、遅さは全く感じていません。

んで、ついさっき、ハタと気づいたのですが、仮に2年縛りが終わった後でも、わざわざ解約しなくても、契約者名義と、請求先を、姉から僕に変更すれば、余分な工事をする必要も無く、全てが丸く収まるんじゃないか? と思いました。

多分、これが一番ベストな選択肢だと思います。ただし、色々それについて調べてみると、どうも、ソフトバンク光は、たとえ家族間であろうとも、名義変更というのができないっぽい。いったん解約して、再契約する必要がある、との情報がほとんどでした。2年縛り中は、違約金もきっちり取られるとか、理不尽すぎる。

ドコモとauは、名義変更は普通に出来るらしいです。なぜソフトバンクだけ無理なのでしょうか? 納得行かないので、明日になったら、ちょっとサポートセンターに電話で確認を取ってみます。サポートに相談すれば、何らかの対処策を提示してくれる可能性もある、という情報もありましたし。

それでも余分な(=許容範囲以上の)費用がかかるようなら、2年後に、考え直すしかありません。

ベストオブベストは、姉が、2年後も解約せず、料金も支払い続けてくれることですが、いくら僕が弟だとはいえ、姉も、そこまでお人好しではないはず。

結果は、明日発表します。

んじゃ、今日はここまで。おやすみなさい。

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました