多少遅きに失した感はあるけれど(PCネタ)。

PCネタ
この記事は約3分で読めます。

どうも。フジカワです。今日やったことは、買い物と、阪急伊丹まで出かけただけですが、異常に疲れたのは、多分、精神面が優れないせいだと思います。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話。先日、『地味にパワーアップした!』とはしゃいでいた、Bluetooth 5.0の、USBドングル。主に使うのはマウスとの接続なんですけれども、問題点がいくつか。最大の物は、『長時間離席していると、接続が途切れる』というもの。こうなると、いったんWindowsを、完全シャットダウン(Shiftキー+シャットダウン)してから、再起動しないと、元に戻りません。実に使い勝手が悪い。

また、製品そのものの作りも甘く、挿すポートを変えてみようと、ドングルを引っ張ると、基板だけが抜けるという脆さ。挙動の件は、もしかしてドライバの問題かと思い、付属のディスクを参照しようにも、正常に読み込めないという。文字通り、『安かろう悪かろう』を、地で行く商品でした。なので、その旨をずらっと書いて、Amazonで、返品手続きを踏みました。マケプレ出品の品物なので、返送手続きが簡単ではないのですが、いくらかでも返ってくるのなら、そっちの方がいいのは明白です。もう要らないな、と思っていた、4.0のドングルを、再度使うことにします。

冷静になってみれば、規格が5.0である必然性、というのは、現時点では、ほぼありません。ペアリングが必要な機器類は、たいてい、バージョンが3.0です。新しもの好きが、悪い方向に働いた、典型例かと。反省。5.0のUSBドングルを再度買うとしたら、もうちょっと、市場がこなれてからの方が良さそうですね。例えば、国内の大手サプライメーカー(エレコムとか)が、きちんとした製品をリリースするとか。

PC周りで、明日の最大のタスクは、電源ユニットが届いたら、その換装作業ですね。ようやく、この騒音から解放される(はず)と思うと、感慨深い物があります。後は、マルチペアリング対応のヘッドセットと、ルーターも届くので、今まで使ってた分を、電源含め、ハードオフへドナドナするべく、元通りに箱詰めするだけ。

これで、後、Amazonの『ほしい物リスト』に入っているのは、少し前に突然リリースされた、新型のiPod touchと、そのアクセサリ類、そして、第3世代Ryzenです。どっちも、ぶっちゃけいつでもいいので、焦る必要は、ミジンコの目玉ほどもありません。まあ、iPod touchぐらいは、あったらあったで、精神科へ行った時の、待合室での暇つぶしにはなるので、多少は、優先順位が上かも知れませんけど。11月になってからでも、全然問題ありません。

それよりも、地味に問題なのが、10月からの、消費増税。公共料金も含め、いつも買ってるサプリ類や、シャグなどが、どれだけ値上がりするのか? 算数にからっきし弱い僕には、増税後の、実際の値段を見て、判断するしかありません。端数を切り上げるところも、少なからずある、と言うより、ほとんどがそうでしょうし。僕達庶民に出来ることは、せめて、各種キャッシュレス決済で、少しでも使った分を取り戻すことだけです。

増税の大義名分は、『増大する一方の、社会保障費をまかなうため』です。その、社会保障費の一端で生計を立てている身には、あんまり声高に、『増税反対!』と言えないのが、なんとも。まあ、これは前にも書いたと思うんですが。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error:警告:コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました