ユニクロのヒートテックを讃えるエントリ。

日記
この記事は約3分で読めます。

ヤフオクにまだ流していて、残り時間が22時間の、ケーブル2本について、どうしても売れて欲しいので、やむなく、『オークションを注目させる』のオプションを使いまして、合計で、70円ほど追加の出費が発生しました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。昨日は寝付きが超悪く、夜中に何度も目が覚めるという、相当バッドな状況だったのですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。朝の9時前という異例の早さで、先日ポチった、ユニクロのヒートテックが届きました。4枚。早速1つ開封して、着替えてみたのですが、軽くというか、かなり感心するほどでした。比較対象は、去年の今頃に、楽天でポチった、安物の長袖Tシャツです。

まず、肌触りが全然違う。ゴワゴワせず、むしろしっとり。次にサイズ。先述の、去年買ったものも、2Lを選んだのですが、丈が短く、僕は結構太っているので、着ても腹が出るという有様だったのです。が! ヒートテックの方は、『XXL』サイズにしたら、丈の長さも充分で、実にゆったり。じゃあ、例えば、その代わりに、袖が長すぎるか? と聞かれれば、全然そんな事はなく、こちらのサイズもピッタリ。

そして、これはまあ、去年の僕の選択ミスですが、楽天で買ったのは、Vネックだったんですよ。僕は体毛も濃く、特に胸毛がフサフサなので、Vネックだと、胸元から、暑苦しい胸毛が『ヘロウ!』とかなり顔を出しまして、恥ずかしかったんです。ひるがえって、今日届いたヒートテックは、丸首タイプなので、そんな心配は皆無。

最後に、何よりも、暖かい! 楽天で買った方は、生地が薄手で、長袖とは言え、保温性とは皆無だったんです。それがどうだ。あからさまに違うではありませんか! まさにナイスかつジョリーグッドでマーベラスな(スタパ齋藤氏風に)逸品であり、これが、税抜990円なら、お値打ちもいいところだと思います。

そりゃまあ、他のメーカーも、より安価で、類似した、保温性に優れた長袖Tシャツ、というのを、多数出してますが、やっぱり、元祖の意地でしょう。残念なのが、もし僕が、普通に(特別な勇気を必要とせず)外出できていたなら、実店舗に行って、PayPayで決済すれば、キャンペーンで、もう1枚無料でもらえたんですが、こればっかりはどうしようもなく。それに、『XXL』サイズは、僕の記憶が正しければ、オンラインショップ限定だったはずなので。

後1枚買えば、送料が無料になったはずなんですが、親が「4枚で充分!」と譲らなかったので、送料が450円かかったのが、惜しいと言えばそうなんですけど、どうせ、衣類系統は、親が払ってくれるので、いいっちゃいいんです。

多分これは、前も書いたと思うのですが、登場当初のユニクロは、テレビCMのセンスの無さも手伝って、そりゃあもう一般受けが悪かったんですよ。それが、CM含めて、大きくテコ入れした結果、今はもう、格安感こそ薄れましたが、立派な『いちブランド』に育ちました。その気になれば、上から下まで、全部ユニクロでコーディネートできて、しかもそれほどダサくない、という。つまり、ファッションにほとんど興味がない、僕のような人間でも、ユニクロにさえ行けば、そこそこの一式が、一カ所で揃うんです。これは便利ですよ。

ただしまあ、今の僕は、くどいようですが、『人目を気にするほどの、頻繁な外出』というのが、ほぼ不可能です。風邪を引かない程度に、暖かい衣類があれば、それでいいわけですが、いかに衣類も消耗品とは言え、確実な物を選んだ方がいいですよね、という、ある意味、当然の話でした。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました