布ガムテープを100均で買うと、かえって損をすると言う話。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

『ローソン』は、もはや誰でも知ってるコンビニですが、あれがもし『老村』だったら、一気に醸し出される、限界集落感(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。引きこもっていたい日に限って、是が非でも、小間使いのために(たとえ近場でも)外出せざるを得ない要件が発生し、ゴリゴリと精神力が削られる夜のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、ヤフオクで(予想以上に)サクサクと出品物が捌けるので、落札されたからには、当然、商品を梱包して発送せにゃならんのですが、その際に必須なのが、布ガムテープです。ダイソーで買えますが、110円にしては、巻きが短い。キャンドゥのものは、一見長めの巻きなんですが、幅が狭いというセコさ。じゃあと思って、今のご時世的に、徹底した現金主義なのがちょっと難点ではありますが、(それなりの覚悟を決めて)近所のディスカウントドラッグストアに行ってみました。

すると、なんということでしょう。幅50mm(普通)×長さ25m(これも普通にある)の布ガムテープが、税込148円でした。もし、ダイソーで、たくさん必要だからと言って、2つ買うと、220円です。ドラッグストアで買った方が、圧倒的に安上がりだという現実。いや、軽く驚きました。逆に考えりゃあ、(どこのチェーンであれ)100均も、上手い商売してるもんだと思います。

その他にも、(ポテチとか)お菓子の類なんかは、ドラッグストアだと、(全部じゃないにせよ)おおむね88円前後で売ってるんですから、うっかり100均で買うと、やっぱり損です。『なんでも100円』は、魅力的なキラーワードに思えますけど、一歩立ち止まれば、思惑通りに搾取されてるんだと気付いて、若干の腹立たしさを覚えます。もっとも、『100均にしかないもの(便利グッズ)』というのも、多数ありますけどね。実際、『これが100円でいいの?』と思えるような意外な物もあったりしますし。

ところで、老村、もといローソンにも、ヤフオクの発送作業のために、(郵便局の窓口が、もう閉まっていたので)夕方頃に行かざるを得なかったのですが、道すがらの、街路樹の桜が満開で、これを『綺麗だ』と思えるうちは、まだマシなんじゃないかと思いました。いかに、僕の今の精神状態的に、世界の全てが、小さな箱庭にしか思えないとしても。

で。一仕事以上をこなした感じで、いわゆる一つの「もう嫌だ」という状態なんですが、もう後はメシ食って(薬を飲んで)寝るだけなので、どうでもいいっちゃそうです。難点は、メシを自分で調理せにゃならんことぐらいで。

既にもう眠いんですが、飯を食わんことには抗うつ剤が飲めず、下手に薬を抜くと、後で倍返しじゃ済まなくなるので、やるしかないという。んあー、だるいー。

んじゃまあ、オチはないですが、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました