トゥルーぼっちとハロウィンと。あとファミマで買える二郎系ラーメンと。(日記)

日記
この記事は約2分で読めます。

ぶっちゃけハロウィンとか個人的には極めてどうでもよくて、今日が10月の終わりだということの方が重要なんですけどもね?(挨拶)

と、いうわけで、フジカワです。昨日の夕方、大腸がん検診の検体採取キットが届いたのはいいとして、モノを採取するのに四苦八苦した土曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトル通り、ハロウィンなんぞはミジンコの目玉ほども関係ないわけですよ。バカ騒ぎをするよーな歳でも全くないですし。年齢イコール彼女いない歴のトゥルーぼっちなめんな?

で。昨日は朝から親を近鉄あべの橋駅まで送るという地味に大変なミッションがあったわけですけども、対価として、不在中の食事代をもらいました。

家にある物を食って、まるっと自分のカネにするのも手ではあったんですが、一つ食いたい物がありました。ラーメンなんですけど、いわゆる二郎系のものが、ファミマで買えるとのこと。これは試さねばならんだろうと思い、買ってきました。

「千里眼」なる店は知らないんですけれども、どう見ても二郎系。昼飯として食ってみたんですが、「ああ……」と思いました。感心の意味で。麺の太さからスープの味から何から、まんま二郎インスパイア系のそれ。

「マシマシ」と言ってる割には野菜の量が少なかったですけど、レンチンだけで味わえるなら、かなり上出来な方だと思いました。当然のごとくニンニクがガッツリ入っており、食後はもはや(口臭的な意味で)僕は生物兵器ですよ。あと、生のニンニクという刺激物を食ったため、てきめんに腹を下しました。アラフィフの胃袋にはきついです。

しかしながら、重要なのは、近所に唯一あったラーメン屋がコロナ禍の影響で閉店してしまった今、それなりの味のラーメンが徒歩4分のコンビニで買える、ということでしょう。値段も600円ぐらいですし。

ただし、ラーメンの選択肢がコレのみだとさすがに飽きる上に、食後がはた迷惑+胃腸に優しくないので、やっぱりいずれは前にも書いた、家から徒歩20分のラーメン屋には行きたいとは思います。

さあ、ラーメン欲も満たせたことですし、今日は(も)別にやることはありません。そろそろ(精神的)バッテリーが切れかけているので、後はいつも通りに静養しときます。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました