7月になりました。梅雨の真っ盛り、駐輪場の契約のためにチャリで初出勤。そしてレインコートが「デストローイ!」。(日記)

日記
この記事は約4分で読めます。

仕事場の若い子から聞いたんですけど、「行動範囲内にファミマとローソンはあっても、セブンイレブンがない」というのは「不便」だと思う、という価値観に少しあ然としました。なまじ「コンビニそのものがない時代」を知っているだけに(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。Amazonでアイリスオーヤマの水筒を買おうと思ったら、いつの間にか300円近く値上がりしており「ぐぬぬ」と思っていたら、楽天市場に送料無料で割と安く転がっていたので迷わずポチった木曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。7月になりました。僕的な「ゴール」まで、後9ヶ月です。その話は置いとくとしまして、昨日書かせて頂いた通り、天気予報を見ると「これからずっと雨だけど、今日が一番マシ」ということだったので、今日はチャリで通勤しました。

当然、レインコートを着て行ったんですが、蒸れる! 暑い! 噴き出す汗! 出たな、妖怪汗ダルマ! ですよ。何はなくとも駐輪場の管理事務所へ向かい、なんか「フジカワさん、今少し時間ある?」とオッチャンに聞かれたので、時計を見つつ「ありますが?」と答えたら、現在空いている区画を説明された上で、その場で契約手続きが始まりました。

おい。契約手続きは10時半からじゃなかったのか? まあいい。「ほぼ」希望する区画が空いているということだったので、所定の書類に記入し、1,700円を払って領収書と控えをもらって、手続き終了。

自転車に契約済みである旨のシールを貼られ、「もう(契約した場所に)駐めていいよ」と言われたので、そのままレツゴー。始業時間には間に合いました。

なお、家から駅までかかった時間は、およそ13分ほど。やはり早いです。は、いいとして、自転車を駐めてしっかり施錠した(この日のために、ダイソーでワイヤーロックも買った)後、レインコートを脱ごうとボタンを外す、と!

デストローイ!

はい。ボタンの部分からビリっと裂けました。さすが安物。プラス経年劣化もあったんでしょう。そのせいで厄介だったのが、仕事が終わった帰り道。レインコートは死亡。折りたたみ傘しかない。

空は「降るのか降らないのか、きっちりしなさい!」という中途半端な時雨模様。片手に傘を指して自転車をこいでみました。すると、ほぼ役に立たないどころか、風のせいで大変危ない。

じゃあもうしょうがねえ。どうせ10分かそこらの道のりです。濡れネズミになっても構わねえ! と、強行突破。

んで帰り道は、20分かかったかどうか? という所要時間でした。そうなんですよ。今さら気づいたんですけど、僕が行く自転車のルート。緩やかーで長ーい坂道なんです。行きは下りで、帰りが上り。上り坂の方が、時間がかかるのは自然ですよね。

以前試しに往復した際の天候は雨じゃなかったので、状況が違うっちゃそうですけど、違いが10分だと「うーん?」とは思います。が! 電車の定期券5,110円と、駐輪場の利用料金1,700円では3分の1です。たとえ所要時間が同じだったにせよ、労力を割く値打ちはあると判断します。

問題はレインコート。きちんとしたものが欲しい。しかし、国産、ないしは海外有名ブランドのものだとバカ高い。うさんくせえ中華産なのには目をつぶって、Amazonで「評価が高くて、安価なもの」を探すと、この辺がヒット。

あるいはこの辺とか。

親からは「家にまだ(亡父のレインコートが)あるから買うな」とは言われているんですが、体格差もありますし、まだモノは見てませんが、(どうせ死ぬほど古いだろうし、やはり経年劣化のことを考えると)嫌な予感しかしない。

電車の定期券は、有効期限が日曜日まで。天気予報も当面雨。つまり、明日はバスと電車で行けても、月曜日から必須に。ならば、もうさっさと独断でポチるべきか。うーん。

で。結局こっちをポチりました。今。親には文句を言われそうですけど、要るものだから仕方ねえ。別に親に代金を請求するつもりもないので、まあいいかと。

さあ、想定外の出費が発生しましたが、致命傷でもありません。極端に言えば、今年の梅雨の時期さえ乗り切れればいいんです。

早く梅雨が明けてほしいものですが、お天道様にだけは、文句は言えませんからねえ。ふう。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました