タバコをやめる気はあっても、「さん、はい!」でゼロにはできないよね、という、「ブプロンSR」(「ザイバン」)の飲み方について。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

あえてボロけさせて味を出す、「ストーンウォッシュデニム」なんかはまだ分かるんですけど、20年以上履いていて、あちこちにほつれが出ている「チノパンは」、さすがにみすぼらしいだけだと思うのですが(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。MOSの勉強よりも、目の前の小説の原稿が気になりすぎて、結局今日も丸一日推敲に費やしてしまった日曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、昨日の夜から、禁煙治療薬の「ブプロンSR」を飲み始めました。んで、今朝から「よし、もうタバコは、1本たりとも吸わないぞ!」と意気込んだのはいいのですが、そう簡単に物事が運べば、だーれも苦労しません。

吸いたい。タバコが。切に。時間が経つに連れ、微妙なイライラ感が。VAPEでしのいでいたんですが、やがてそれにも限界が。

しかし待て。「ブプロンSR」を服用中の喫煙は、禁忌行為だったはず。でも、(「チャンピックス」のように)猶予期間ぐらいはあるはず。よくよく考えると、僕はそれを知らない。

早速調べました。ありました。別の医薬品個人輸入サイト内の、かつ、先発品の「ザイバン」の説明ですが、「ブプロンSR」は「ザイバン」のジェネリックなので、同じと考えていいでしょう。以下、引用します。

服用開始1〜3日は、1日1回1錠を食前または食後30分以内に服用します。
4日目以降は1日2回1錠を食前または食後30分以内に服用します。
1日2錠服用する場合には、前回の服用から8時間以上の間隔を空けて下さい。

また、服用7日目までは喫煙可能ですが、服用8日目以降は喫煙出来ません。
もし服用8日目以降に喫煙してしまった場合には、ザイバンの服用を中断して下さい。

赤字は僕が入れました。で、ちょっと安心しました。7日目ということは、昨日からカウントすると、20日の金曜日まで。それまでは、別にタバコを吸ってもいいということ。その代わり、土曜日以降はスッパリ止めないとダメ。

服用中のタバコの味がどう変化するか? ってのが、前回のトライの時の記憶があやふやなのですが、確か、だんだん不味くなって行ってたはず。

そもそも「ザイバン(ブプロンSR)」は、「喫煙欲求そのもの」を抑える薬ですから、服用中の喫煙本数も、多分徐々に減るでしょう。そこに期待をかけます。再度引用しますが、「効くメカニズム」は、こんな感じらしいです。

有効成分ブプロピオンが作用し、脳内物質(ドーパミンやノルアドレナリン)の働きが高められ、ニコチンの禁断症状を緩和します。
また、ブプロピオンの作用によりニコチン摂取時の多幸感が抑えられ、「タバコを吸いたい」という喫煙欲求が低下します。
喫煙欲求の低下は服用開始から1週間程で実感出来ます。

やはり、勝負は1週間のようです。これも記憶が定かなら、前回のトライの時は、「服用開始初日から、一切吸わない努力をした」はずなので、薬がなくなったらリバウンドしたんだと思われます。

さあ、今回はどうか? もしかしたらですが、1箱100錠飲みきっても、少し経ったら、まだ吸いたくなるかも知れません。その場合は、追加購入も視野に入れつつ、まあ、ぼちぼちとやってみますよ。

下手に初日から、一切の退路を断たなかった(=喫煙グッズを処分しなかった)のは、どうやら正解だったようです。薬を飲みつつ、未練のシャグを、金曜日まで吸うことにします。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました