元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

デジガジェ野郎としては、僕は運がない。あと、ゲームに関する昔話。

どうも。フジカワです。多分悪夢を見たせいか、ものっそい寝覚めの悪い、七夕の朝。皆様いかがお過ごしでしょうか。ところで、七夕と言えば、皆さんもご存じの通り、織姫と彦星が、年の一回の逢瀬を許される日ですが、年に一回しか会えないとなると、両者とも、フラストレーションがたまって、隠れてこっそり、浮気の1つでもしないかどうか、それが不思議でなりません。

さて。タイトルの話を。僕は、皆様ご承知の通り、デジガジェ野郎です。ところが、僕が欲しい物を(大抵衝動買いで)買うと、ある『法則』が発動します。それは何か? 1つは、『買った直後に、新型が出る』のと、『結構な高確率で、初期不良品を引く』ことです。例えば、割と最近、第7世代のKindle端末を買ったら、1ヶ月ほど後に、第8世代が出ましたし。

先日来から、さんざっぱら書いている、折りたたみキーボードの件も然り。都合3つ買って、2つは返品して、3つめでようやくゴールかと思いきや、その商品、“N”のキーだけが、やたらと反応が悪く、かなり強く叩くか、二度押ししないと、正しく入力できません。全くもって使えない! と言うわけではないのですが、微妙に不便なのは確か。なので、Amazonのマケプレ出品者に、Amazon経由で連絡を取ったところ、無料で代替品を送ってくれるとのこと。しかも、今、手元にある分は、返送する必要はないと。

この点についてのみは、ちょっとラッキーでした。なぜなら、初期不良の疑いがある、今手元にある分を、返す必要がないのなら、『難アリ品』として、ヤフオクに流して、小銭が稼げるからです。

で。まるっきりデジガジェ類とは関係ないのですが、先日、下手のタンスから、大変レアな一品が発掘されました。今をさかのぼること、25年前。僕がまだ20代で、(下手の横好きの)バリバリのゲーセン野郎だった頃です。『ゲーメスト』という、アーケードゲーム専門誌がありました。その雑誌を刊行していた『新声社』が、当時、東京と大阪に、『マルゲ屋』という、直営ショップを開いておりまして、オリジナルグッズを色々売ってたんですね。

んで、当時は空前の格闘ゲームブーム。僕が買ったのは、『ストリートファイター』シリーズに登場する、『拳を極めし者』、『豪鬼(ゴウキ)』のTシャツでした。これです。

バックプリントに大きく『滅』の字。当時の僕には、最高にクールに映りました。ただ、デザインがデザインだけに、世間一般的には恥ずかしいので、これを着たのは1回きり。そして、長らくタンスの奥に眠っておりました。

捨てるには惜しいな、と思って、試しにヤフオクを検索してみると、別バージョンの『天』の字が入った、同じくマルゲ屋オリジナルの豪鬼Tシャツが、なんと、3,800円で落札されておりました。ならばと思い、古着であることを減点対象にして、少し安めの値段を付けて、放流完了。多分、売れてくれるはず。

小銭稼ぎに余念無く、今日も一日が始まります。んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 32現在の記事:
    • 52138総閲覧数:
    • 14今日の閲覧数:
    • 138昨日の閲覧数:
    • 1169先週の閲覧数:
    • 152月別閲覧数:
    • 33711総訪問者数:
    • 11今日の訪問者数:
    • 103昨日の訪問者数:
    • 839先週の訪問者数:
    • 114月別訪問者数:
    • 118一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。

    Translate »