元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

イカスVAPEデバイスである、『Vaporesso Veco One Plus Kit』についていくつか。(日記)

Chromeもどっこいどっこいですけど、Firefoxは、拡張機能(アドオン)が成熟してるのが利点でございまして、まさか、日本の天気をポップアップで一発表示してくれる物まであるとは、感心しました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。明日は地域の廃品回収の日なんですけれども、雨がひどいと中止です。で、明日の天気は午前中が雨の予報。どの程度かが大変気になる夜のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、ちゃんとしたのが届いてから、バリバリ使っている電子タバコ(VAPEキット)の、『Vaporesso Veco One Plus Kit』。1日半程使ってみて、気付いた点を皆様とシェア致したく思います。

まず、これは以前も少し書きましたが、電源のオン/オフは、『2秒以内にボタンを5回押す』です。1回押しただけでは意味がないので、故障と勘違いしないようにしましょう。

次に、バッテリー周りですが、確かに大容量です。が、フル充電からでも、ノンストップで吸い続けていると、だいたい6時間前後で残量がなくなります。

んで、そのバッテリー残量ですが、十分にあると、ボタンを押した時、白く光ります。その後、恐らく半分あたりかそれ以下ぐらいになると、光が青に変わります。さらに消耗していくと、赤く光り、最終的に、赤の点滅になったら、バッテリー切れです。

吸い方ですが、なんせ『爆煙!』と言っていいぐらいに煙が出ますので、あまり大きく吸い込みすぎると、むせます。『ちゅっ』と吸うぐらいでも十分ですので、その辺は、各自で感覚を覚えましょう。ちなみに僕は、自分でまだ、いい塩梅の吸う力を探っている最中です。

次。爆煙と言うことは、それだけリキッドを使うので、いかに大容量のタンクを備えていようとも、リキッドの減りはかなり早いです。補充用には、たっぷり入ったリキッド(例えば、『りきっどや』の100ml入りなど)を買うか、自作で作り溜めして置いた方が、恐らく賢明かと。僕は自作を選びました。

使用感ですけど、ご多分に漏れず、吸ってると、アトマイザーとバッテリーの接合部あたりが、かなり熱くなります。ボタンより下辺りをホールドして使うと、気にせずに済みます。

その次。さりげに重要なことなんですけれども、『Vaporesso Veco One Plus Kit』のリキッドタンクの容量は、4mlです。相当多い方なのはいいのですが、ひたひたまで入れると、キャパオーバーです。

リキッドを入れすぎると、吸った時に、リキッドがダイレクトに口の中に入ってきますし、吸入口からアトマイザー内部に液が入って、接触不良の原因にもなります。なお、接触(通電)不良を起こした場合は、ボタンを押すと、ランプが点滅します。その場合は、アトマイザーの下のフタを開けて、内部の溝に溜まったリキッドを、ティッシュなりで拭いてやるといいようです。

話を戻して、リキッドタンクのキャパについて。僕が試しに、手持ちのシリンジで、4mlきっちりを測って、注入してみました。こんな感じ。

ちょっと見えづらいかも知れないので、アップで撮ると、多分よく分かるかと。

分銅型になっている内部の、くびれよりわずかに上程度です。これが、4mlきっちりだと思われます。ご参考になれば。

話は戻って、バッテリーを0からフル充電するには、結構時間がかかります。4~5時間は見ておいた方がいいんじゃないかと。なので、常に吸っていたい僕のようなタイプは、スペアにもう1つポチったりするんですよ。ちなみに、気のせいかも知れませんが、充電の際は、面倒でも一度電源を落とした方がいいようです。

まとめと致しましては、VAPEデバイスとしては、かなり優秀で、僕みたいな初心者でも、多少の試行錯誤は必要ですが、満足度は高いです。節度、という言葉を教えてやりたいぐらいの爆煙っぷりですし。後はもう、リキッドの配合とフレーバーに、いかに凝るかですよ。十分な道楽です。

以上、説明書に日本語の記載がないので、僕が分かった範囲で書いてみました。いやもう、これのおかげで、禁煙のために、チャンピックスをなしにできたようなもんですから、いい買い物をしたもんです。禁煙を考えていらっしゃる皆様には、割と強めにお勧めしておきます。

んじゃ、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 97現在の記事:
    • 60207総閲覧数:
    • 5今日の閲覧数:
    • 139昨日の閲覧数:
    • 1282先週の閲覧数:
    • 2442月別閲覧数:
    • 37747総訪問者数:
    • 4今日の訪問者数:
    • 85昨日の訪問者数:
    • 626先週の訪問者数:
    • 1185月別訪問者数:
    • 89一日あたりの訪問者数:
    • 1現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。