元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

スマートICOCA<<<<モバイルSuica(日記)

『80-75.6』を、『0.4』だと言い張るうちの母親も、いよいよボケてきたのかと思います(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。何回言っても親が『0.4だ』と言い張るので、計算機を出してきてそこで初めて納得させられた夜のひととき、皆様いかがお過ごしでしょうか。なお、『80』は、IP6のサプリを飲む前の僕の体重で、『75.6』は、数日前の同じく体重です。

さて。無駄な夜食を食うことを防ぐには、『夜の早い時間に歯を磨いて、パジャマに着替えておく』事がベストとは言わずとも、ベターだとは思うんですけれども、そんな事は割とどうでもよくて、タイトルの話です。

AMEXを手に入れた当初、それに紐付けて、浮かれた気分でJR西日本の『スマートICOCA』を作ったわけですが、その後楽天カードも手に入ったため、ポイントの還元率等を考えると、どう考えても楽天カードに軍配が上がるので、紐付けるカードを変えようとしたんですよ。今日、移動中のバスの中で。

手続き自体は、ウェブ上でできるので、それは問題なかったのですが、手続き終了画面には、『実際に切り替わるには数日かかる』と言う旨のメッセージが。しかも、明確にタイミングが分からない。とろいです。キビキビやってくれにゃ、こっちは困るわけで。

で。考えた結果、モバイルSuicaを導入することにしました。僕は関西人ですが、皆様もご存じの通り、昔と違って、今はどこであろうと、また、JRであれ私鉄であれ、たいていIC切符の相互利用は可能です。おらが町伊丹市の市営バスでさえ、今までは市バス専用のIC切符以外は、PiTaPaとICOCAしか使えなかったのが、少し前のダイヤ改正を機に、Suica含む、全国のIC切符が使えるようになったぐらいですからね。

同じ『クレカでチャージ出来る』メリットがあるにせよ、『JRの券売機でしか、カードではチャージ出来ない(スマートICOCA)』のと、『どこであろうと、スマホアプリでApple Payにて一発チャージできる(モバイルSuica)』のと、どっちが利便性がよいかは、考えるまでもないでしょう。もうちょっと考えりゃよかったですね。余談ですが、スマートICOCAは、『現金でなら』例えば阪急電鉄の券売機でもチャージ出来ます。

さらに言えば、スマートICOCAは物理カードなので、発行時に預かり金500円がかかり、それを含めた発行手数料は、2,000円です。対するモバイルSuicaは、アプリのダウンロードは当然無料で、新規発行も、最低1,000円チャージすりゃあOKなので、お手軽度も違うわけで。

ただし、AndroidからiPhoneへの機種変の場合、残高は移行されないらしいので、焦ってたら、それはそれで危なかったわけですが。ともあれ、(外出の機会自体少ないという前提であるにせよ)これで今後の交通費は、モバイルSuicaに担って貰うことにします。ICOCAの方は、まれに(主に年末頃)親が自分の経費にするために、僕のスマートICOCAにチャージしていい現金をくれる(その代わり、領収書を返すのが条件)ので、そのために置いておきましょう。

んじゃ、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 33現在の記事:
    • 66072総閲覧数:
    • 213今日の閲覧数:
    • 217昨日の閲覧数:
    • 1434先週の閲覧数:
    • 2189月別閲覧数:
    • 40932総訪問者数:
    • 128今日の訪問者数:
    • 156昨日の訪問者数:
    • 925先週の訪問者数:
    • 1384月別訪問者数:
    • 114一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。