元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

『懸賞の応募作を書く』という底なし沼。つまり推敲の話。(懸賞小説の話)(日記)

なんで昨日は、いくら低空飛行がデフォだとしても、あそこまで調子が上がらんかったのか? と思ったら、理由は割とシンプルで、一昨日の夜、毒電波に振り回されてたおかげで、睡眠時間が5時間未満だったからだという(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。とにかく昨日の夜は疲れていたので、13時間近く寝たんですが、「知ってた」と言わんばかりにどんよりとした火曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話なんですが、昨日、『電撃文庫の短編部門に応募するしかない』と書かせて頂きましたが、無理矢理いいように考えりゃ、電撃文庫は、たとえ入選しなくとも、最終選考に残った人間に、担当者が付きます。もちろん、そこまでの道のりが大変なんですが、他のレーベルの懸賞に比べりゃ、多少は親切なんじゃなかろうか? と思います。

んで、その僕の作品。僕が『もう印刷して、寝かせる行程に入るか』と思って、印刷した直後に、やっぱりデータ上で微調整したい部分が散見され、結果的に紙とインクが無駄になったりしたんですが、そのへんどうなのよと。

ことほど左様に、『推敲作業』というのは、お付きの編集者さんがいれば別ですけど、一人でやろうと思うと、『締め(あるいは、諦め)どころ』が分からなくて、かなり大変です。あまりにも当たり前の話ですが、『書いた本人が面白い』と思うことと、『第三者に読んで面白い』と思ってもらえることは、まるっきり違います。なんか、あたかもモグラ叩きの如く、やったらやっただけ、また別の所が気になり出すという。当然、『書いた本人すら、面白いと思えない』ようじゃ、何らの意味もないんですけどね。

そりゃあ確かに、自分自身で『もう潰すところはない』という『確信』が持てれば、そこで終わりかも知れません。ただ、やはり『客観的面白さ』とは、(あんまり)関連しないわけで。(僕の場合)出来ることといえば、徹底的に寝かせて、自分で忘れた頃に再読してみて、どう思うか? ぐらいでしょうね。少なくとも、1ヶ月以上はかかると思います。

まあ、最終締め切りは、先述の通り、来年の4月です。約8ヶ月もあるわけで、逆にその頃まで、『応募しようというモチベーション』そのものを保てるかって話でもあるんですが。期限をギリギリまで使った場合ですけどね。あんまり重荷に考えすぎると、これまた自爆行為ですから、延々ひねくりこかさずに、気持ちの整理が付いたら、律儀に待たずに、スパッと送るべきだとも思うんですが。難しいです。

結局、知り合いのライターさんには、きっちり詫びを一発入れて、『あと1回だけ』僕の原稿をチェックしてもらう事になりました。あくまで厚意、ボランティアなわけですから、まさか、双方が納得できるレベルまで詰められるはずもなく。

もいっちょ言えば、その方も、編集者ではなく、『いち作家』さんですので、頂けるご意見としては、『自分ならこうする』というレベルの話です。どこをどう指摘されるか分かりませんけど、全部のご意見を、言い方は悪いですが、バカ正直に反映させるつもりはありません。僕にだって、作品内で『譲れない一線』というのがありますし、その方のためだけに書いてるわけじゃないですしね。

とりあえずその方には、赤入れ用に、Word形式で原稿を送って、「2~3日かかる」とのことでしたので、まあ、適度にハラハラしながら待ちます。

さあ、吐き出すものはとりあえず吐き出したので、しばらくは抜け殻になります。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 21現在の記事:
    • 66072総閲覧数:
    • 213今日の閲覧数:
    • 217昨日の閲覧数:
    • 1434先週の閲覧数:
    • 2189月別閲覧数:
    • 40932総訪問者数:
    • 128今日の訪問者数:
    • 156昨日の訪問者数:
    • 925先週の訪問者数:
    • 1384月別訪問者数:
    • 114一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。