暑いですねえ。

日記
この記事は約2分で読めます。

どうも。フジカワです。まだ5月だというのに、この暑さはどういうことでしょうか。

先日、もう僕自身忘れるぐらい昔に、亡き父が買ってくれたエアコンが、とうとうぶっ壊れ、即座に新しいのを買って、物自体は、昨日届いたんですが、設置業者からの連絡が、まだ来ず、焦れったい思いをしております。大型家電量販店で買えば、すぐに取り付けしてくれるのでしょうけれども、白物家電を通販で買うと、この辺がネックですね。しかしながら、こちとら、少しでも安く上げたかったので、致し方なしかなとも。

亡き父と言えば、ゴキッと話は変わるのですが、僕が遥か昔に買って穿いていた、靴下が全部ダメになり、新しいのを買おうと思ったんですが、母曰く、「その必要はない」とのことで、出てきたのは、大量の、父のお下がり。しかも、量が半端ない。純粋なお下がりから、未開封品まであり、向こう数年は、靴下を買う必要がなくなりました。

もし、欠点らしき物を挙げるとするならば、色が全て、紺色か黒なので、選択肢が限られていること。しかし、そんなことは、さしたる問題ではありません。ゴムがバカになっていたり、穴さえあいていなければ、こだわりはありませんし。

お下がりに関して、もう一点。ジーパンも、長らく(それこそ学生時代から)同じジーパンを穿いていたのですが、過日、姉から、お下がりを数本譲り受けることができ、今はそっちを穿いてます。小憎らしいぐらいに、サイズがピッタリでしてね、これが。

話は戻りますが、暑いです。ぶっちゃけ、40歳を超えたあたりから、僕も頭頂部の髪が明らかに薄くなり始めているのですが、それ以外の場所は、毎日元気いっぱいに伸びてます。月に一回は散髪に行きたいのですが、金銭的都合で、そうも行かず。本来なら、来月中旬まで待たなくてはいけないのですが、あまりにうっとうしいので、近いうちに行こうかと、たった今決めました。

散髪については、僕はいつも、精神科の通院日に、医者の近所にある、安いチェーン店の散髪屋に行ってます。割と最近、家から徒歩圏内に、そこよりも安い値段を掲げた、別のチェーン理髪店がオープンしたのですが、そこの値段表記は、税抜きの上、シャンプーをして貰おうと思ったら、別料金で、合算すると、結局は高く付いたので、一回行ったきりで、それ以来はやめてます。

特にこれと言ってオチはないのですが、夏に向けて、新作の詩集の、制作準備を始めました。お盆ぐらいまでには出したいなと思っています。あと、日記の出版も、再開しようかと。

んじゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました