寝ぼけた頭なりに、かなり必死で、もう一度固定電話について考えてみた。

日記
この記事は約4分で読めます。

現在、親が風邪で寝込んでおり、徒歩10分弱のスーパーまでお使いを命じられ、どう足掻いても拒否権がないので、覚悟を決めて、行って帰ってきたら、既に1日が終わった感があるほどに疲れました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。いかに親に訴えようとも、この精神の重荷を、全く理解してもらえないのが、ものすごく辛いと言うか、むしろ悲しいです。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。疲労困憊を通り越して、変な笑いがこみ上げてくるテンションですが、お使いに行くまでの間、固定電話について、もう一度自分なりに考えてみました。ソフトバンクの『おうちのでんわ』ですが、調べたらそれだけ、デメリットも多数あることが判明しました。中には、電波が正常に受信できているにもかかわらず、ある日突然繋がらなくなったり(その方は、『でんわユニット』のリセットをすることで回復したようですが)とか、やはり通話品質に難は隠せないこととか、そもそも、キモである『でんわユニット』の購入が壁です。

当該機器の購入は、スマホ同様、一括か、36回の割賦か、の2択なんですが、僕は割と最近、『SoftBank AIR』の割賦審査に落ちたことがあります。つまり、申し込んでも、割賦で買えないパターンも、充分あるわけです。じゃあ、一括で買った場合は? と思って調べると、税込みで、17,050円とのこと。出そうと思えば可能ですが、結構高いのも事実。それに、『安定性』を最重要視した場合、大変疑問があるのは、どうあっても否定できません。さりとて、この手の通信機器を、ネットオークションで買うのは、大変危険です。楽天のフリマに、4,000円程で転がってましたけど。

姉と交渉して、月に約1,000円の負担増を呑んでくれるかどうかも、ほぼアテにならないと思っていいでしょう。確かに、姉は、転勤で給料が下がったとぼやいてますが、それでも、僕よりは、遥か以上に稼いでいます。しかしながら、たかが1,000円、されど1,000円です。いくら弟とは言え、姉からすれば「なんでわざわざ復活させたん?」と聞かれたような、優先順位の低い、むしろ無駄な負担を受け入れてくれると考えるのは、甘いでしょう。

もし、僕が毎月、その1,000円を、姉に直接支払ったとします。現実的に思えますが、手間が面倒です。その手間を省く手段として、楽天銀行の、『おまかせ振込』(毎月定期的に、指定先に振り込んでくれる)もありますけど、振込手数料がもったいないです。それに、おまかせ振込の場合、手数料に、楽天スーパーポイントが使えませんし。姉が、楽天銀行の口座を持っていれば、また話は変わってくるんですけど、そのためだけに、口座を開くように頼むのも、ちょっと気が引けます。

で。結局たどり着いた、暫定的結論は、『2年間は、固定電話はNTTのままにして、姉の縛りが解けた後、改めて相談する』です。考えがコロコロ変わって、我ながらどうかとも思うのですが、『NURO光』の魅力は、捨てがたい物があります。これは単に、ブラウザ側の問題かも知れませんが、ここ最近、ブラウジング速度(ページが表示されるまで)がやけに遅いので、ケシ粒ほどのストレスなんですよ。もちろん、Chromeのフラグをいじり倒し、なおかつ、速度を上げる拡張機能を入れて、です。

加えて、繰り返しになりますが、『NURO光』に申し込むと、解約しない限り、セキュリティソフトの『カスペルスキー』が、無料で付いてきます。『カスペルスキー』のライセンス代金は、5台・3年版で、だいたい13,000円ぐらいです。それがまるっと浮くわけですから、お得感は結構あります。

ただし! 今現在、僕の、『カスペルスキー』の残りライセンス期間は、439日もあります。1年以上。一度、NURO光の窓口に問い合わせたところ、手持ちのセキュリティソフトは、アンインストールする必要がある、とのことでした。なので、2年後、と言いましたが、『カスペルスキー』のライセンス期間が終わる頃合いで相談しても、別にいいわけです。

とか思って、さっき、『NURO光』の公式サイトを見てみたら、まさに今日から、今月中に申し込めば、1年間は、実質工事費無料で、月額980円(税抜)とかいう、とち狂ったキャンペーンをやってるので、今すごく悩んでます。今晩にでも、姉と電話で話してみます。多分、説教されると思いますけど。姉は、親以上に、金に対してはシビアですので。

色々書いているうちに、疲れてきたので、ブツ切りですが、今日はこの辺で。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました