#トリマ でポイ活に励んだ結果、1ヶ月未満で初回の30,000ポイント交換ができた話とか。(日記)

日記
この記事は約2分で読めます。

昨日電波を受信して、「将来的に海外へ移住するのはどうだろう?」とか思ったんですけど、心身面、金銭面、どこをどう考えても無理難題であり、なんでそんなことを考えたのかすら分かりません(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。昨日書いた、崎陽軒の「シウマイ弁当」については、どーしても食いたきゃJR新大阪駅まで行かねばならんという実に面倒な事実が判明した木曜日、皆様いかがお過ごしでしょうか。個人的には、シウマイ弁当以外にも、現役時代に何らかの事情で「新幹線で」上京した折に頻繁に買った「深川めし」も捨てがたいのですが。

さて。タイトルの話。割と強まったポイ活アプリであるところの「トリマ」。「やってみよう」と思い立ったのが、遡ると4月27日の話でした。あれから3週間と2日。本日、無事に初回の30,000マイルが貯まりました。記念スクショはこちら。

どこのポイントに交換しようか迷ったんですが、まあ無難に、Amazonのギフト券にしました。300円分です。ただし、即交換ではなく、反映には数営業日かかるそうです。

で。一応おさらい。僕の日々の通勤における移動は、(片道)下記の通りです。

  • 自宅から市バスの停留所まで:徒歩3分
  • バスでの移動:約15分
  • バス降り場から駅まで:徒歩2分
  • 電車での移動:約2分(一駅)
  • 駅から事業所まで:徒歩2分

トータルでも、片道30分未満です。その割には、結構な速さでポイントが貯まりました。コツがあります。それは、一言で集約されます。

「動画広告を見ることを、めんどくさがらない」

これに尽きます。より細かく言えば、再度列挙します。

  • 出発前は、移動・徒歩ともに、動画広告を見てブーストをかける。同時に、ガチャ回しをできるだけやる。
  • 同じく、繰り返し動画広告を見て、こまめにチップを貯め、5枚で挑戦できるスロットゲームを積極的にやる。
  • 配信されるアンケートには、全部回答する。
  • 移動で貯まったポイントを貰うときも、必ず広告動画を見て、多くポイントを貰う。

ガチャ回しもスロットも、そう低くはない確率で100ポイントぐらいはもらえます。その積み重ねが、これだけ短い距離の移動でも、比較的短期間で30,000ポイント貯まった結果になったかと。

約1ヶ月で300円と聞くと、ほんの小銭ですけど、Amazonギフト券にしてやれば「定期おトク便」での注文に自動適用されますからね。

「無料である」ってことは、つまり「広告を見せたい」ことと「個人データを集めたい」ことなわけですから、そこさえ割り切ってしまえば、割とバカにならんよなあ、って話でした。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフィフオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error:警告:コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました