元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

今日も大変どんよりした朝。他。

これは自慢でもなんでもなく、もしそう取られたならば、それは単に、僕の不徳の致すところなのですが、僕は今まで45年生きてきて、ただの一度も『骨折』というのをした事がありません。ヒビすら入ったことがないです。なので、経験したいわけではないにせよ、『骨折の痛み』というのだけが分かりません(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。骨折については、僕は昔っからインドア派なので、そうなるような機会がなかっただけと思われますが、繰り返すように、「骨折してみたいなあ」と願っているわけではありません。皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。世間的なクリスマスも終わり、今年も、今日を含めても、後6日です。残るイベントとしては、家の掃除があるんですけど、親曰く、少なくとも(天気がパッとしない)今日ではないらしいので、まあいいかと思ってます。僕的に大事なのは、来年の2月14日、つまり、年金の日まで、あと6週間と1日であるということです。

なぜここまでこだわるかは、たった1つ。『スマホの割賦残高が精算できるから』に過ぎません。痛いのは1回だけで、長い目で見れば節約になるわけですから、さっさとやってしまいたいだけという。後は、『法テラスの弁済金が、(前倒し返済によって)また少し減る』というのが挙げられます。完済計画は、来年8月までの、割と長いものですが、2月が過ぎれば、それも後3回。一歩ずつです。

ここ2週間、確かに1回は予定外のカード利用がありましたが、それは、ビットコインの売却益で相殺できました。よって、実質的には、無駄金を遣っていない事になります。何度も言うように、今回の年末年始は、外に出ません。今後も、ハナから経費に入れている、医者を除いては、恐らくないと思われます。あるとすれば、以前書いた、宝くじを少し買うかも知れませんけど、それにしたって「大ダメージ!」というものでもなし。

つまりは、「なんとかなる」という結論であり、順当に、今の残高を、ほぼ丸ごと次回に繰り越せるわけです。具体的に何かを述べる必要はありませんけど、4月に、少しだけ大きめの出費が発生する予定なんですが、それにしたって、2月から2回に分けてセーブしておけば、どうってことはなく。計算上は、ですけどね。

ところで、全然関係ないんですが、もうすぐ、Windows 7のサポートが終了します。小耳に挟んだところによれば、いまだ3割ほどのシェアがあるとのこと。素朴な疑問なんですが、頑なにアップデートを拒む人は、何を考えているのでしょうか? 企業などで、業務に使う専用のソフトウェアが、まだWindows 10に対応してないから、とか言うなら、それは、システム開発担当部署の怠慢だと思います。また、『UIが極端に変わるのが面倒だ』という理由も、慣れりゃあいいだけの話で、やっぱりただの怠慢です。

Windowsそのものが、バグだらけの厄介なOSであることは、ある意味当たり前、もっと言えば大前提です。だからこそ、マイクロソフトは、アップデートパッチを定期的に配信して、少しでも危険性を減らす努力をしているわけで。そのサポートが打ち切られたならば、ネットなくては成り立たない今、危険性は格段に増すのは、色んなところが警告している通りです。

ハッカーというのは、僕達が思っている以上に狡猾で、常に獲物を探しています。ちょっとでも隙を見せたなら、絶対に標的にするはず。僕は、Windows 10にすれば、絶対安全! などと言うつもりは、全くありませんけど、悪意あるハッカーに、ご丁寧に餌を与えるよりは、遥かにマシだと思うんですが、どうでしょうか。

また、僕からすれば信じられない話ですが、7どころか、まだXPを使ってる企業もあるわけで、例えば、先日の光電話にかかる工事に来てくれた業者さんもそうでしたけど、無防備にも程があると思います。危機意識があまりに低いと言わざるを得ません。

OSを含めて、『バグの一切ないソフトウェア』なんてものは、まずありません。曲がりなりにも、もう22年前ですけど、プログラマーとして働いていた僕は、断言できます。いかな凄腕エンジニアとて、人が作る以上、ミスやバグは、『ある前提』でいたほうが、多分賢明だと思います。

少し拡大解釈をすれば、どんな業界、政治の世界やその他を含めても、『ミスをしない人間』なんてのは絶対にいないんです。重要なのは、『どうフォローするか?』であって、問題が発覚する度に、逐一怒ってるようでは、誰であろうと、精神力が持たないと思いませんか? そりゃまあ、致命的な不具合(不祥事)ならば、多少は怒る権利もあるとは思いますが。

マイクロソフトだって、世界中にOSを提供している一大企業である以上、怠慢を貪ってる暇はないはずです。まさか、全幅の信頼を寄せるわけではないにせよ、OSは文字通り『基本ソフト』なんですから、四の五の言わずに、早めに対策した方が、「いくらかは」マシだろう、ということで。

話が随分飛びましたが、まあ、昼間はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 27現在の記事:
    • 52294総閲覧数:
    • 10今日の閲覧数:
    • 160昨日の閲覧数:
    • 1140先週の閲覧数:
    • 308月別閲覧数:
    • 33828総訪問者数:
    • 9今日の訪問者数:
    • 119昨日の訪問者数:
    • 825先週の訪問者数:
    • 231月別訪問者数:
    • 117一日あたりの訪問者数:
    • 0現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。

    Translate »