元・エロゲシナリオ屋のブログもどきですよ?

QDK(急に電波が来たので)ついカッとなった。

だから、フィッシング詐欺メールで他人を騙したければ、送信元アドレスの偽装ぐらいは最低限やらないと、話にならないとあれほど(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。ほぼ予想通りと言うべきか、午前中の更新後、メタクソな疲労感がやってきて、4時間ほど、寝室にて、ピクリともできなかった平常運転の夜、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話を。あれは、今からだいたい10年前の、僕が36歳だった時の話です。うちは産経新聞を購読しているのですが、関西版の夕刊に、『夕焼けエッセー』という、読者投稿のショートエッセイコーナーがありまして、僕も気まぐれで応募してみたところ、なんと採用されたことがあります。当然、本名でですけどね。ギャラは、商品券3,000円分でした。掲載された日、同じく産経新聞を購読している、父方の叔父から、興奮気味の電話がかかってきたことは、今でも覚えています。

で。現在は、掲載を夕刊から朝刊に移し、『朝晴れエッセー』として続いているのですが、10年ぶりに、また少しトライしてみたくなりました。文字数は600字。既定の文字数に収めて書くぐらい、どうって事はなく、さらっと書いてみたら、598文字。一応、通しで繰り返し読み、印刷した上で、再度読み直して、恐らく大丈夫だろうと判断できたので、思い立ったが吉日で、即座に封筒に入れ、切手を貼って、産経新聞社宛てに送りました。

仮に採用となった場合のみ、産経新聞社から、電話がかかってきます。んで、細かい赤入れの後、掲載と相成る流れです。まあ、競争率も高いでしょうから、狭き門であることぐらいは、とうに承知です。しかしながら、応募しないと始まらないのも、また事実でございまして。別に後悔してるわけでも何でもないです。過去に掲載歴がある場合の扱いは、どうか知りませんけどね。

ネタとして何を書いたか? は、ここで言う必要もないとは思いますが、一言で言えば、『常日頃の疑問』について、ちょっとだけ。「自信ないですよー」なんて、変に謙遜もしませんが、「載らなきゃおかしい!」なんて、傲慢ぶるつもりもなく。『渾身!』なわけはなくとも、そこそこの自信はあって、担当者さんのお眼鏡にかなえばいいな、と思うだけです。

なんでもそうですが、無欲であった方が、意外な結果をもたらすものです。ギャラの商品券が欲しいわけではありませんし、もし、再度載れば、超ラッキー、という話ですね。あ、万が一載っても、この場では公表しません。本名がバレるので。

でもって。その他は特に、何ごともない1日でした(完了形)。明日の予定も特にないのは、いつも通りで、あえて用事を挙げるなら、近所のウエルシアまで、薬の在庫について、1本確認の電話を入れることぐらいですが、多分5分未満で済むので、用事と言うにはあまりに些末。

確定申告の準備については、多分ですが、12日以降になると思います。なぜかと言うのはすごくシンプルで、その日が、楽天JCBカードの、昨年12月利用分の金額確定日であり、明細が発行されるからです。ちなみに、今日はAMEXの締日なんですが、事前の計算と、1円も違わないので、ちょっと安心しました。

逆に言えば、その日までは、そこまで慌てる必要もなく、まあボチボチ、銀行から、去年1年分の、残高明細をダウンロードしておけばいいかなと。大変なのは、主にAmazonでの買い物の、領収書の印刷作業ぐらいで、未印刷は、去年の8月分からなので、ちょっと量があるんですよね。ただしこれも、機械的単純作業ですから、少し耐えればいいだけです。

さあ。ここまで書いて、小一時間離席していたのですが、夕食と、その後片付けも終わりました。一時帰宅している姉は、明日、伊丹の事業所に寄ってから、そのまま滋賀へ帰るそうで、本格的に、我が家的正月も終わります。存分に(美味しく)シャグが吸えるのも、実質、あと2日。覚悟が試されるわけですけども、気負いすぎるとヘマを踏むのも、また、世の常です。なるようになるでしょう。

んじゃまあ、気力がリミットを迎えつつあるので、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


自己紹介

P.N.:不二川巴人(ふじかわ・ともひと)

1974年5月8日生まれの46歳。兵庫県伊丹市生まれ・現在住。40歳の頃まで、アダルトゲームのシナリオライターをやっておりましたが、少し前に、精神障害者2級の障害者手帳を交付されたのを機に、スッパリと廃業。今は、好きな物を好きな時に書く、気ままな、寄生虫のような生活を送っております。

ホームページ本館はこちら。

バナー

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

恵んでほしい物リスト

QRコード

最近のコメント

    WEB拍手一覧

    平常運転と言えばそうだけど、やっぱなんか納得行かない。(日記)が拍手されました!
    (2020年4月9日 19:49:277:49 午後)
    確定申告終了の巻。あと、PC関連の話をもう少し。(日記)が拍手されました!
    (2020年2月17日 20:33:598:33 午後)
    幸せは370円で買える。あと、機能追加の件。が拍手されました!
    (2019年6月2日 00:55:0412:55 午前)

    アクセス統計

    • 24現在の記事:
    • 59981総閲覧数:
    • 58今日の閲覧数:
    • 284昨日の閲覧数:
    • 1595先週の閲覧数:
    • 2216月別閲覧数:
    • 37610総訪問者数:
    • 33今日の訪問者数:
    • 96昨日の訪問者数:
    • 652先週の訪問者数:
    • 1048月別訪問者数:
    • 88一日あたりの訪問者数:
    • 2現在オンライン中の人数:
    • 2019年5月5日 00:00:002019-05-05:

    既刊同人誌(日記)

    フジカワさん日記 2018年3月フジカワさん日記 2018年4月

    フジカワさん日記 2018年1月フジカワさん日記 2018年2月

    フジカワさん日記 2017年11月フジカワさん日記 2017年12月

    フジカワさん日記 2017年9月フジカワさん日記 2017年10月

    既刊同人誌(詩集)

    小馬鹿にされて、春。

    夏のショウタイム秋のあくび

    方向音痴

    時代遅れ生きている街

    ある矛盾等しく、春は。

    前略、底なし沼よりいちぬけた

    砦の前で行き先のない道標

    既刊同人誌(小説)

    半径二メートルの青春

    春の雪シャカリキめいでい!

    花見酒初級立ちション講座

     

    にほんブログ村ランキング

    RSS 『自称』詩人のチラシの裏。