“Ah! me too!”(ああ! 私も!)ではなくて、網戸(Amido)の話。

日記
この記事は約2分で読めます。

どうも。フジカワです。『いきなり(WhatsAppやメールで)コンタクトを取ってくる外国人は、もれなく詐欺師である』ということを学んだのは、多大なる勉強代を払った後でした。特に、WhatsAppで、国番号が『234』(=ナイジェリア)の着信は、脊髄反射レベルでブロックしてます。もっとも、あの手の連中の厄介なところは、国番号を偽装してくることですけどね。アメリカとかに。

さて。タイトルの話を。少し前、部屋の網戸を張り替えたいという話を書きました。焦る物でもないのですが、思い立ったが吉日で、ちょっと試しに、自室の網戸(合計3枚)を外し、規格や寸法を調べてみました。その結果、当初、これ

を一つ買えば、事が足りるぜヒャッハー! と思っていたら、網戸3枚の4辺全部を合算すると、(上記商品に含まれている、ゴムの長さである)7mをオーバーすることが判明。仕方ないので、工具類と、ゴムは、全部別個に買うことになりました。お金を出すのは僕じゃないので、別にいいんですけど。

んで、親の曰く、「どうせやるなら、家中の網戸をやってくれ」とのこと。家中というと、相当な数があります。張り替える網そのものは、もう忘れるぐらい昔に、僕の亡父が買った、2mの物が1本きり。これも測ってみたところ、僕の部屋の、3枚の網戸を張り替えたら、それで終了。家中全部の網戸を合計すると、後何メートル必要なのかも、算出しないといけません。ゴムも然りで、とりあえずは、20mの、これ

一つを買おうと思うのですが、それで足りるとは、到底思えません。まあ、いざ家中を! となったら、前述の通り、算出して、どれだけ要るのか分かってからでも、全然遅くないですけどね。優先順位は、自室→親の寝室→その他、ですし。

今週末は、THE・DIYマンにジョブチェンジです。

特にオチはありませんが、んじゃまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました