奇跡的に目覚めがよかった朝。しかし。

日記
この記事は約2分で読めます。

少し前の話ですが、たまたま我が家に来ていた、僕の姪っ子が、突然「スリジャヤワルダナプラコッテ」(スリランカの首都)と呟きました。それを聞いた僕は、「ああ!」と思い、「世界地図を見たら、一度は絶対口に出したくなる地名だよね」と言うと、姪っ子は、我が意を得たりとばかりに「うん」と言いました(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。東西南北の概念すら、つい最近まで知らなかった、無敵の方向音痴である僕に、世界の国々の位置関係を把握する、というのは、ほぼ不可能です。ついでに、学生時代は、『丸暗記してナンボ』の、日本史や世界史が、超絶苦手でした。皆様いかがお過ごしでしょうか。

ところで、ぼんやりとニュースを眺める度に思うのですが、日本が、『中華人民共和国』という名称を認めることは、(中国国民が自分達で決めている)『自分の国こそが、世界の中心である』事を容認していることだと思うので、もうちょっと別の呼称はないものかと、常々思います。英語では『China(=シナ)』なんですから、(古来からそうであったように)『支那国』とでも呼べばいいのに、現在は、それが禁止ワード認定されている不思議。その割には、『東シナ海』とかの海の名称に、名残が残ってるのが、なお不思議です。

まあそれはさておき、今朝の起床時間は9時でした。ここ最近では、奇跡的と言っていいほど、『結構爽やかに』目が覚めました。僕的に、記念日に認定してもいいぐらいの、珍しいことです。夢の中では、なんか、『大規模な破壊』を象徴する出来事を見た気がするのですが、関連性は不明です。

んで、今のところ、何とか毎日更新している、当ブログですが、実は結構、各エントリを書くのに、時間がかかってます。考えながら書いてるせいもあるんですが、30分~2時間はかけてます。何が言いたいのかというと、『やっぱり、起床後1時間ちょいだけが、比較的にマシなだけだな』ということです。緩やかにテンションが転げ落ちていってるのを、実感してます。今。ただし、あからさまに意識が混濁しているわけでは『まだ』ないので、一応は助かってます。

と言った端から、どんどん気力が削がれていくのを、まともに感じ始めました。やっぱり今日も、おとなしくしとけ、ということでしょう。精神病患者の日常なんて以下同文。

んじゃまあ、昼間はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ アラフォーオヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました