ニコチネルパッチの副作用が出まくる。

日記
この記事は約2分で読めます。

今ほど、「おのれディケイドォ!」と叫びたい時はないと思うの(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。関西ローカルな商品名ですが、今晩のメニューは『こてっちゃん』(要はホルモン)の炒めた奴であり、太古の昔から変わらない、いい意味でチープな味わいに、ちょっとだけ嬉しさを感じた夜、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。タイトルの話を。月曜日の夜から貼りはじめた、禁煙治療薬の、ニコチネルパッチ。貼った跡がやけに赤くかぶれて、かゆみがなかなか引かない上、明らかに眠りが浅くなったのと、パッチを貼り始めた時期が、ピッタリ合致するので、おかしいと思って調べてみました。

すると、皮膚の異様なかぶれも、不眠も、ニコチネルパッチの副作用だそうです。困りました。慌てて、調剤薬局に電話して聞いてみたら、「使用をやめていいかどうかは、担当医に聞いてくれ」とのことで、内科に電話すると、運の悪いことに、木曜日の午後は休診。問い合わせるなら、明日の朝しかないわけですが、眠れないのは結構辛いので、今晩は独断ですが、パッチは貼らないで寝ることにします。

しかし、副作用が出るということは、パッチが正しく効いてなかった、ということでは? つまりは、月曜日の夜からこっち、僕は、気合だけで禁煙に成功していたのでは? だとすれば、むしろ希望が持てます。薬に頼らずに禁煙できるなら、それに越したことはありません。金がかからないわけですし。もしかしたら、「じゃあやっぱり、チャンピックスにする?」とか言われそうですけど。まずは明日、聞いてみないと分かりません。

で。その話は置いといて、ゴキッと変わるんですが、今日の夜、年末に取り寄せた、『あおぞら銀行 BANK支店』の、口座開設にかかる書類一式が届いてました。この銀行、BANK支店なら、口座開設に印鑑が要らないそうです。楽天銀行と一緒ですね。サクサクと必要事項を記入し、身分証明書のコピー等を添えて、即座に投函完了。多分ですけど、(開設が完了するのに)1週間ぐらいはかかるんじゃないかなー、と踏んでます。

で(2回目)。話は戻って、禁煙の件。明日の問い合わせの返答にもよりますが、チャンピックスになりそうな予感がします。問題は、後10日間、自力で禁煙が続くのか? という点のみですが、退路は既に断ってあるので、恐らく行けるんじゃないかと。

正直、今かなり憂鬱なのは、精神病の症状と言うより、タバコが吸えないからだと思います。ただし、先述の通り、退路はもう断った後なので、前に進むほかなく。ガンバリマス。うへあ。

んじゃまた。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました