新しい電子タバコが来て、すぐに去って行った。(日記)

日記
この記事は約3分で読めます。

親が、「外でカネを触ったら、帰ってから手を洗うように」と言うのですが、なるほど盲点だと思いました。現金ほど、不特定多数の人間が触るものは、ありそうでないですからね。でもごめんなさい、母殿。あなたの息子は、キャッシュレス決済にはまってるんです(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。Facebookをやってると、定期的に、過去の思い出を振り返ろう、というお知らせが来るのですが、驚いたというよりも、むしろ笑えるぐらいの偶然として、4年前の今日、(恐らく初代機であったはずの)Lenovoの『Tiny』シリーズについて、物欲しげにリンクをシェアしてたんですよ。まさかそれから、本当にポチる日が来る、しかもほぼ同じタイミングで、とは、なんか運命めいたものを感じる春の夜、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて。午後の話なんですけれども、新しい電子タバコが着弾しました。ウキウキと開封し、セットアップにかかったんです、が! アトマイザーをセットするユニットの下部のフタが、なかなか開かない! 満身の力を込めた結果! ピキッと、リキッドタンクにヒビが入りました。おいおい、始まる前から終わったよ! その後でやっとフタが外れ、一応アトマイザーをセットできました。

で、未練がましく、ヒビにアロンアルファを塗って、セロテープで補強した上で、試しにリキッドを入れて充電もして、使ってみたところ! THE・大惨事。リキッドがだだ漏れるわ、まともに蒸気が出てこないわ、いわゆる一つの「ご愁傷様です」という。

当然、納得できるはずがない。即座に、マケプレ出品者にメールを出し、思ったより早く来た返事が、英語(と、怪しい日本語訳)だったのですが、恐らく交換には応じてもらえるだろうと思ったので、届いたばかりの商品を、Amazonの返品係へ、宅急便コンパクトにて即返品。んで、出品者宛のメールに、『既にAmazonの返品部署経由で品物を返送したから、確認出来たら代替品を送って下さい』と、日本語と英語で書いて、以上。多分ですが、ちゃんと替わりが来るはずです。

ところで、返品の際は、ヤマトの『宅急便をスマホで送る』を利用したのですが、これ、思ってたより便利ですね。そもそもちょっと勘違いしていたのですが、『クロネコペイ』とは、単体のスマホアプリではなく、クロネコメンバーズIDに、カードを紐付けて支払う方式だそうで。

そうと分かれば、早速自分のIDにカードを登録して、スマホで送り状を作成し、決済には当然クロネコペイを選択して、最寄りの営業所の、ネコピットにQRコードを読ませて完了。うん。便利。千葉までの送料は、450円也。結構安くついたもんです。コンビニなり営業所なりに持ち込まなきゃいけないのが、唯一の難点ですけどね。

さてと。やるべきことはやったので、後は、マケプレ出品店舗の担当者が、誠実であることを祈るのみ。香港の会社らしいですけど。恐らくですが、最悪でも返金はされると思うので、その時は、注文し直せばいいだけかと。どうなるかは分かりませんけど。

んじゃまあ、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました