オヤジギャグを言いたいがためのエントリ。(ネタ)

ネタ
この記事は約3分で読めます。

『ナシゴレン』は、インドネシア、及びマレーシアにおける焼き飯料理ですが、これを『無し語連』と書いてみたら、なんか、隙あらば言葉狩りにいそしむ過激派組織っぽく思えませんか? あと、『ライフハック』は、生活の便利な小技ですが、『ライフ八苦』だったら、異常な苦労人が思い浮かぶのですが、どうでしょう(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。日本人は勤勉だ、とは昔から申しますが、今のご時世的には、『確かによく働くけど、メタクソ効率が悪い』のが正解だと思われて仕方ない今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。いや、もしそうでないなら、『過労死』に相当する英単語が存在しないこともさることながら、毎日16時に仕事が終わっているのに、日本よりも生産性が高い、フィンランド人の説明(例えばこの辺参照)が付かないと思うんですけど、それは?

さて。実は、前の二段落の内容で、既にこのエントリは終わってます。ダジャレが言いたかったという、ゴミクズのような、意味のない欲求を書けるのも、ひとえにここが、僕にとっての(パブリックな場ではありますが、一応)チラシの裏だからです。うん。スッキリしました。

蛇足を加えるなら、働き方に関して、今、お上が懸命に旗を振ってますが、そもそも、お上が言い出しっぺのことは、大抵的外れなのが定石です。

とにかく、日本人そのものの、ほとんど社会主義国家レベルで、同調圧力で動く国民性と、徹底したシブチン体質を、根本的に変えない限り、いつの間にか、この国は、後進国になってると思うんですが、どうでしょう。

前も書きましたけど、僕自身、過去、3つの会社に勤務して、どこにおいても、ただの1度も、残業手当や、休日出勤手当、果てはボーナスを、一銭ももらったことがないですからね。

多分これも、いつか書いたと思うんですが、今の世の中は、人手不足だと言われてますが、アレは単に『安くこき使える』という、大前提の接頭語が抜けてるだけの話で、そんなにどこもかしこも人手が足りないなら、なぜいまだに失業者が一定数いるのか? という素朴な話でございます。まあ、休むに似たりな、ノータリンの考えることですけどね。スルー推奨で。

ところで、うちの親の、物に対する未練がましさは、どうにかならんもんでしょうか。先日、どこから貰ったのか定かではなく、既に消費期限が7年(!)過ぎている、『揖保乃糸』(黒帯)、要は、超高級品のそうめん1箱が発掘されたので、「もったいないから、せっせと食え」と言われたのですが、今日の昼飯に食ったら、てきめんに腹を下しました。物を大事にするのは美徳ではありますが、食いもんに関しては、もうちょっとシビアになった方がいいと思います。親は。

んじゃまあ、出オチのエントリなので、今日はこの辺で。

応援よろしくお願いします!
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村

エッセイ・随筆ランキング

コメント

error: 警告: コンテンツの選択はできません!
タイトルとURLをコピーしました